早稲田大学法学学術院

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
早稲田大学 > 早稲田大学法学学術院

早稲田大学法学学術院(わせだだいがくほうがくがくじゅついん、英語:Faculty of Law)は、法学系の学部大学院を運営・管理する早稲田大学の教員組織。早稲田大学に設置されている法学部法学研究科法務研究科、比較法研究所、法務教育研究センターを構成する。

概要 [編集]

早稲田大学法学学術院は、2004年9月早稲田大学が、独立した機関として位置付けてきた学部・大学院研究科の一体的運営を目指し、系統ごとに学術院を設置したのに伴い発足した教員組織である。法学部事務所、法学研究科事務所、法務研究科事務所は全て早稲田大学本部キャンパス8号館に位置する。

組織[編集]

  • 学部
    • 法学部
      • 司法・法律専門職
      • 企業・渉外法務
      • 国際・公共政策
  • 大学院
  • 学術院所属附属機関
    • 比較法研究所
    • 法務教育研究センター

主な教職員[編集]

関連項目[編集]