旭岳ロープウェイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
旭岳ロープウェイ

旭岳ロープウェイ(あさひだけロープウェイ)は、北海道上川郡東川町にあるロープウェイであり、大雪山系旭岳山麓である旭岳温泉(標高1,100m)から5合目(標高1,600m)までを結んでいる。ワカサリゾートが運行。

路線データ[編集]

  • 路線距離(営業キロ):2.36km
  • 方式:三線交走式
  • 駅数:2駅(起終点駅含む)
  • 高低差:約490m

運行形態[編集]

夏季営業=15分間隔で運行される。所要時間10分。 冬季営業=20分間隔で運行される。所要時間10分。

沿革[編集]

  • 1968年 山麓-天女ヶ原駅間開通
  • 1969年 天女ヶ原-姿見駅間開通
  • 1998年 施設改良工事開始、ゴンドラの大型化の他、山麓-姿見駅間を直通とし、途中の天女ヶ原駅を廃止するもので、先に天女ヶ原-姿見駅間が休止される。
  • 2000年 付け替え工事完了、運行再開

駅一覧[編集]

山麓駅
  • 山麓駅(旭岳駅)地図
    • 標高1,100m
    • 周辺の主な見所・施設
      • 山麓売店
      • 山麓食堂『アルペン・フローラ』
      • 旭岳温泉
姿見駅
  • 姿見駅(山頂駅)地図
    • 標高1,600m(5合目)
    • 周辺の主な見所・施設
      • 山頂売店(トップシーズン中のみ営業)
      • 姿見の池
      • 高山植物群
      • 旭岳山頂(標高2,290m)

関連項目[編集]