旭川藤星高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
旭川藤星高等学校
過去の名称 藤学園旭川高等学校・中学校
旭川藤女子高等学校・中学校
国公私立の別 私立学校
設置者 学校法人北海道カトリック学園
校訓 謙遜・忠実・潔白
設立年月日 1953年
創立者 クサヴェラ・レーメ
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
学科内専門コース 進学コース
特別進学コース
ULコース
学期 2学期制
高校コード 01535A
所在地 070-0901
北海道旭川市花咲町6丁目3899
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示
旭川藤星高等学校の位置(北海道内)
旭川藤星高等学校

旭川藤星高等学校(あさひかわとうせいこうとうがっこう、Asahikawa Tosei High School)は、北海道旭川市花咲町6丁目にあるミッション系私立高等学校。学校法人北海道カトリック学園が運営している。全日制普通科。北見市にある北見藤高等学校は姉妹校にあたる。

沿革[編集]

  • 1951年 - 旭川市花咲町6丁目(旧旭川練兵場跡地)に学校用地購入。Sr.クサヴェラ・レーメが北海道文化賞受賞。藤学園設置期成会会長・旭川市長 板東幸太郎
  • 1953年 - 藤学園旭川高等学校として、旭川市春光町5区旧第7師団騎兵第7連隊の兵舎を仮校舎として開校。Sr.クサヴェラ・レーメが初代校長に就任
  • 1954年 - 藤学園旭川中学校を開設
  • 1956年 - 第1回卒業式を挙行
  • 1958年 - Sr.クサヴェラ・レーメが私学教育功績者として北海道社会頁献賞を受賞
  • 1959年 - Sr.クサヴェラ・レーメが勲四等宝冠章、旭川市文化賞を受賞
  • 1968年 - 第2代校長にSr.多田春代が就任
  • 1971年 - Sr.クサヴェラ・レーメが北海道開発功労賞を受賞
  • 1980年 - 校名を旭川藤女子高等学校・中学校に改称。Sr.クサヴェラ・レーメが西ドイツ第一級功労十字勲章を受章。Sr.多田春代が私学教育功績者として北海道社会貢献賞を受賞
  • 2003年 - 中学校を廃止する。文部科学省より3年間のスーパーイングリッシュランゲージハイスクール(SELHi)の指定を受ける。創立50周年記念式典挙行
  • 2007年 - 第8代校長 Sr.櫻庭弘子就任
  • 2019年 - 学校法人の移管(学校法人藤学園→学校法人北海道カトリック学園)、男女共学にともない校名を旭川藤星高等学校に改称[1][2]

部活動等[編集]

部活動[編集]

  • バスケットボール部
  • バドミントン部
  • 弓道部
  • 箏曲部
  • 書道部
  • バレーボール部
  • テニス部
  • アート部
  • 放送部
  • 英語部
  • 合唱部
  • 軽音楽部
  • 吹奏楽部

同好会[編集]

  • 家庭科同好会
  • 写真同好会
  • プログラミング同好会
  • ダンス同好会

著名な出身者[編集]

脚註[編集]

関連項目[編集]