旭橋 (小千谷市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
旭橋
Asahibashi Bridge-01.jpg
旭橋
基本情報
日本
所在地 新潟県小千谷市
交差物件 信濃川
建設 - 1960年
構造諸元
形式 桁橋
全長 350.55 m
9.5 m
関連項目
橋の一覧 - 各国の橋 - 橋の形式
テンプレートを表示
国道291号標識
旭橋。右岸より撮影。

旭橋(あさひばし)は、新潟県小千谷市信濃川に架かる国道291号道路橋梁。本町商店街や小千谷IC・小千谷市役所などがある同市西小千谷地区と駅前商店街や小千谷駅のある東小千谷地区を結ぶ橋。

歴史[編集]

  • 旭橋完成以前は、付近にある渡し舟が利用されていた。
  • 1887年明治20年) - 西脇国三郎と久保田右作が長さ350 m・幅6 mの木橋を完成させ、「旭橋」と名付けた。当時は有料橋で、1人1銭2厘、牛馬1頭2銭4厘、馬車1台6銭だった。
  • 1896年(明治29年) - 大洪水で120 m流され、県に寄付し、県費で復旧。
  • 1960年昭和35年)5月7日 - 新橋の供用[1]。延長350.55 m、幅員9.5 m。
  • 2005年平成17年)2月2日国道351号旭町バイパスの山本山大橋が開通した後、国道351号指定解除。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 小千谷市のあゆみ:昭和35年”. 小千谷市. 2017年6月6日閲覧。

参考文献[編集]

  • 小千谷市史編修委員会編『小千谷の歴史』小千谷市役所。
  • 小千谷の歴史編集委員会編『小千谷の歴史(二十四版)』小千谷市教育委員会。

関連項目[編集]

隣の橋

座標: 北緯37度18分36.5秒 東経138度48分13.2秒 / 北緯37.310139度 東経138.803667度 / 37.310139; 138.803667 (旭橋)