昌原消防本部

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
昌原消防本部
Changwon Fire Department.JPG
消防本部
各種表記
ハングル 창원소방본부
漢字 昌原消防本部
発音 チャンウォンソバンボンブ
英文 Changwon Fire Service Headquarters
テンプレートを表示

昌原消防本部(チャンウォンしょうぼうほんぶ)は、大韓民国慶尚南道昌原市を管轄区域とする消防本部である。住所は慶尚南道昌原市鎮海区

沿革[編集]

本部組織[編集]

  • 消防本部長(地方消防准監または地方消防正)
    • 消防政策課(以下課長、室長は地方消防領)
    • 対応予防課
    • 消防行政課
    • 安全予防課
    • 対応救助課
    • 119総合状況室

消防署[編集]

消防本部と2消防署のもと、22の119安全センター、3の119救助隊、1消防艇隊を置く。

組織[編集]

  • 署長(地方消防正)
    • 消防行政課(課長は地方消防領。以下同じ)
    • 安全予防課
    • 対応救助課
    • 119安全センター(センター長は地方消防警または地方消防尉)
    • 119救助隊(隊長は地方消防警または地方消防尉):消防本部と2消防署に各1隊置く。
    • 消防艇隊(隊長は地方消防警または地方消防尉):馬山消防署に置く。

消防署一覧[編集]

各消防署及び所属119安全センターの名称、消防艇隊の有無は以下の通り。

消防署 119安全センター 消防艇隊
本部 豊湖、大興、泥洞、熊東、龍院 ×
昌原消防署 新月、外洞、召畓、鳳谷、車龍、加音丁、大元、東邑、熊南、北面、大山 ×
馬山消防署 中央、南城、三鎮、石田、陽鳳、亀岩、内西、虎渓

関連項目[編集]