明日はきっといい日になる

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
明日はきっといい日になる
高橋優シングル
初出アルバム『高橋優 BEST
2009-2015 『笑う約束』

来し方行く末
B面 ミラー
オモクリ監督〜9時過ぎの憂鬱を蹴飛ばして〜
リリース
規格 マキシシングル
デジタル・ダウンロード
ジャンル J-POP
時間
レーベル unBORDE / ワーナーミュージック・ジャパン
チャート最高順位
高橋優 シングル 年表
太陽と花
2014年
明日はきっと
いい日になる

(2015年)
さくらのうた
2016年
ミュージックビデオ
「明日はきっといい日になる」 - YouTube
高橋優 BEST 2009-2015 『笑う約束』 DISC-1 収録曲
福笑い
(1)
明日はきっといい日になる
(2)
BE RIGHT
(3)
テンプレートを表示

明日はきっといい日になる」(あしたはきっといいひになる)は、日本の男性シンガーソングライター高橋優の楽曲。メジャー12枚目(通算13枚目)のシングルとして、2015年6月10日ワーナーミュージック・ジャパンから発売された。

後に女性シンガーソングライター・Rihwaカバーし、同年9月10日よりショートバージョンが配信限定でリリースされ、2016年1月1日にフルバージョンが彼女のメジャー8枚目(通算11枚目)のシングルとしてトイズファクトリーから発売された。本稿では両方について記述する。

高橋優による原曲[編集]

前作「太陽と花」から約1年ぶりとなるシングル。

2015年3月28日秋田県民会館で開催されたツアー「高橋優LIVE TOUR 2014-2015『今、そこにある明滅と群生』」最終公演で、ベストアルバムと共にリリースを発表した楽曲[2]

MVは高橋が自ら監督を務めている。このことについて高橋は「映像制作には以前からとても興味があったので、後悔のないように全力で取り組みたいと思います」と話している[3]

シングルは初回限定盤と通常盤の2種類がリリース。初回限定盤には、2014年夏に開催された野外ライブイベント「SPACE SHOWER TV 25TH ANNIVERSARY SWEET LOVE SHOWER 2014」に高橋が出演した際の映像を収録したDVDが付属する[3]カップリング曲には新曲「ミラー」と、フジテレビバラエティ番組オモクリ監督 〜O-Creator's TV show〜』主題歌として書き下ろされた「オモクリ監督〜9時過ぎの憂鬱を蹴飛ばして〜」の2曲が収録された[3]

2017年3月22日より秋田駅発車メロディに使用されている[4]

収録曲(高橋優)[編集]

全作詞・作曲: 高橋優。
#タイトル作詞作曲・編曲時間
1.「明日はきっといい日になる」(ダイハツキャスト アクティバCMソング)高橋優高橋優
2.「ミラー」高橋優高橋優
3.「オモクリ監督〜9時過ぎの憂鬱を蹴飛ばして〜」(フジテレビ系『オモクリ監督 〜O-Creator's TV show〜』テーマソング)高橋優高橋優
合計時間:
DVD(初回限定盤のみ)
#タイトル作詞作曲・編曲
1.(Where's)THE SILENT MAJORITY?(SPACE SHOWER TV 25TH ANNIVERSARY SWEET LOVE SHOWER 2014)  
2.泣ぐ子はいねが(SPACE SHOWER TV 25TH ANNIVERSARY SWEET LOVE SHOWER 2014)  
3.同じ空の下(SPACE SHOWER TV 25TH ANNIVERSARY SWEET LOVE SHOWER 2014)  

収録アルバム[編集]

Rihwaによるカバー[編集]

明日はきっといい日になる
Rihwaシングル
B面
一歩ずつ
リリース
規格 マキシシングル
デジタル・ダウンロード
ジャンル J-POP
時間
レーベル トイズファクトリー
プロデュース 高橋優
チャート最高順位
Rihwa シングル 年表
TO: Summer
(2015年)
明日はきっと
いい日になる

(2016年)
ミチシルベ
2017年
テンプレートを表示

高橋の原曲がCMソングとして用いられているダイハツキャスト』の新バージョンのCMソングとしてカバーされた。原曲が用いられているCMも引き続き放送されており、双方が並行して使用されている[6]

当初はCMバージョンが配信シングルとしてリリースされるのみであったが、反響が大きかったことを受けてCDシングル化されることとなった[7]。CDシングルに収録されるフルバージョンは、Rihwaからのオファーを受けて高橋が自らプロデュースを担当する[8]。高橋が他の歌手の楽曲プロデュースを行うのは初[8]

MVにはRihwaと同じ北海道出身のファッションモデル八木アリサが出演している[8]

収録曲(Rihwa)[編集]

#タイトル作詞・作曲時間
1.「明日はきっといい日になる」(ダイハツキャスト スタイルCMソング)高橋優
2.「恋」Rihwa
3.「一歩ずつ」Rihwa
合計時間:

脚注[編集]

[ヘルプ]

出典[編集]

  1. ^ 明日はきっといい日になる|高橋優”. ORICON STYLE. オリコン. 2015年12月26日閲覧。
  2. ^ “高橋優が新シングル&初ベスト盤リリース、秋田でフリーライブも”. ナタリー. (2015年3月29日). http://natalie.mu/music/news/142352 2015年12月26日閲覧。 
  3. ^ a b c “高橋優、新曲「明日はきっといい日になる」でMV初監督”. ナタリー. (2015年4月28日). http://natalie.mu/music/news/145727 2015年12月26日閲覧。 
  4. ^ 「JR秋田駅発車メロディー 3月22日から高橋優さんの曲に」『秋田魁新報』2017年2月22日付
  5. ^ 明日はきっといい日になる|Rihwa”. ORICON STYLE. オリコン. 2016年3月30日閲覧。
  6. ^ “Rihwa、ダイハツCMで高橋優「明日はきっといい日になる」をカバー”. ナタリー. (2015年9月9日). http://natalie.mu/music/news/159536 2015年12月29日閲覧。 
  7. ^ “Rihwaの高橋優カバーがCD化、来年2月からは全国ツアーも”. ナタリー. (2015年10月10日). http://natalie.mu/music/news/162530 2015年12月29日閲覧。 
  8. ^ a b c “Rihwaニューシングルは高橋優プロデュース「感動して泣きそうに」”. ナタリー. (2015年12月24日). http://natalie.mu/music/news/170372 2015年12月29日閲覧。 
高橋優の原曲

ワーナーミュージック・ジャパンによる紹介ページ

Rihwaのカバー曲

トイズファクトリーによる紹介ページ