明治ザ・チョコレート

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
明治ホールディングス > 明治 (企業) > 明治ザ・チョコレート

明治ザ・チョコレート(めいじザ・チョコレート、meiji THE Chocolate)は、株式会社 明治が2014年9月から販売しているチョコレートブランドの一つ。

Meiji The Chocolate Velvet Milk.jpg

歴史[編集]

  • 2014年9月24日 - 販売開始。当時のキャッチコピーは「これが、カカオのおいしさです。」であった。当初はスティックタイプ(7本入り)で、「こく苦カカオ」と「香るカカオ」の2種類が発売されていた[1]
  • 2015年
    • 9月29日 - リニューアル。「こく苦カカオ」はリニューアルに伴って「こく深カカオ」に改名[2]
    • 10月19日 - フランスパリで開催されるチョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ パリ」へ初出展することが発表された[3]
  • 2016年
    • 1月12日 - 前述の「サロン・デュ・ショコラ パリ」に既存製品と共に発売前に先行で出展していた「ストロングカカオ」を限定製品として発売[4]
    • 9月27日 - 全面刷新。包装形態をスティックタイプからスリット・ギザギザ入りの板タイプ(3枚入り)に改められ、種類は「力強い深みコンフォートビター」、「華やかな果実味エレガントビター」、「優しく香るサニーミルク」、「濃密な深みと旨味ベルベットミルク」の4種類となった[5]
    • 12月13日 - 「魅惑の旨みジャンドゥーヤ」と「鮮烈な香りフランボワーズ」の2種類を追加発売。全6種類となる[6]
  • 2017年
    • 1月10日 - 「力強い深みコンフォートビター」と「濃密な深みと旨味ベルベットミルク」に14枚入りのBOXタイプを追加発売[7]
    • 4月11日 - 「深遠なる旨み抹茶」を追加発売[8]
    • 5月30日 - 「軽やかな熟成感ビビットミルク」を追加発売[9]
    • 10月3日 - 「可憐に香るブリリアントミルク」を追加発売[10]。併せて、「濃密な深みと旨味ベルベットミルク」はカカオ分を増やす(49% → 51%)リニューアルが行われた。
    • 11月2日 - 日経トレンディ発表の「2017年ヒット商品ベスト30」に第2位で選出される[11][12]
    • 11月7日 - 一時販売を休止していた「力強い深みコンフォートビター」の販売を再開[13]
  • 2018年
    • 9月25日 -「凛と香り立つブロッサムビター」追加発売。

ラインナップ[編集]

全て公式サイトから引用

2018年10月現在

  • 力強い深み コンフォートビター (カカオ70%)
  • 濃密な深みと旨味 ベルベットミルク (カカオ51%)
  • 華やかな果実味 エレガントビター (カカオ70%)
  • 優しく香る サニーミルク (カカオ54%)
  • 鮮烈な香り フランボワーズ (カカオ47%)
  • 深遠なる旨味 抹茶 (カカオ58%)
  • 軽やかな熟成感 ビビッドミルク (カカオ54%)
  • 可憐に香る ブリリアントミルク (カカオ55%)
  • 凛と香り立つ ブロッサムビター (カカオ70%)

過去のラインナップ

  • 魅惑の旨味 ジャンドゥーヤ (カカオ51%)

パッケージ[編集]

パッケージのデザインはシンプルで、中央に大きくカカオの実が描かれている。味によってカカオの実の色、デザインが異なる。

中央のカカオの実以外は余白が大きくあることから、パッケージに模様やカカオの実を生かした絵を描くパッケージアレンジが2017年6月頃からTwitter上で流行した[14]。その他にもカカオの実の柄に着目してアクセサリーに加工したり、箱のサイズに着目して別の容器にしたりと、空き箱の再活用術がインターネット上で見られた[15]。2017年10月3日にリニューアルした公式サイトでは、「パッケージのデザインを生かした愉しみ方」としてこれらを取り上げている。

脚注[編集]

  1. ^ “これが、カカオのおいしさです。「明治 ザ・チョコレート こく苦カカオ」「明治 ザ・チョコレート 香るカカオ」新発売” (プレスリリース), 株式会社 明治, (2014年9月17日), http://www.meiji.co.jp/corporate/pressrelease/2014/detail/20140917_01.html 2017年11月8日閲覧。 
  2. ^ “豆、発酵、焙煎のこだわりをこの1枚に。「明治 The Chocolate こく深カカオ/香るカカオ」新発売” (プレスリリース), 株式会社 明治, (2015年9月25日), http://www.meiji.co.jp/corporate/pressrelease/2015/detail/20150925_01.html 2017年11月8日閲覧。 
  3. ^ “世界最大級のチョコレートの祭典 明治、「サロン・デュ・ショコラ パリ」に初出展 本場の評価を求め、カカオにこだわった「明治 The Chocolate」を出品” (プレスリリース), 株式会社 明治, (2015年10月19日), http://www.meiji.co.jp/corporate/pressrelease/2015/detail/20151019_01.html 2017年11月8日閲覧。 
  4. ^ “「明治 ザ・チョコレート ストロングカカオ」1月12日より2016年限定発売” (プレスリリース), 株式会社 明治, (2016年1月6日), http://www.meiji.co.jp/corporate/pressrelease/2016/detail/20160106_01.html 2017年11月8日閲覧。 
  5. ^ “「明治 ザ・チョコレート」コンフォートビター/エレガントビター/サニーミルク/ベルベットミルク 9月27日より新発売” (プレスリリース), 株式会社 明治, (2016年9月6日), http://www.meiji.co.jp/corporate/pressrelease/2016/detail/20160906_01.html 2017年11月8日閲覧。 
  6. ^ “「明治ザ・チョコレート ジャンドゥーヤ/フランボワーズ」12月13日(火)より全国発売” (プレスリリース), 株式会社 明治, (2016年12月9日), http://www.meiji.co.jp/corporate/pressrelease/2016/detail/20161209_01.html 2017年11月8日閲覧。 
  7. ^ “「明治ザ・チョコレート BOXタイプ」 1月10日(火)より全国発売” (プレスリリース), 株式会社 明治, (2017年1月6日), http://www.meiji.co.jp/corporate/pressrelease/2017/detail/20170106_02.html 2017年11月8日閲覧。 
  8. ^ “「明治ザ・チョコレート 深遠なる旨味抹茶」 4月11日(火)より全国発売” (プレスリリース), 株式会社 明治, (2017年3月27日), http://www.meiji.co.jp/corporate/pressrelease/2017/detail/20170327_01.html 2017年11月8日閲覧。 
  9. ^ “「明治ザ・チョコレート 軽やかな熟成感ビビッドミルク」 5月30日より新発売” (プレスリリース), 株式会社 明治, (2017年5月11日), http://www.meiji.co.jp/corporate/pressrelease/2017/detail/20170511_01.html 2017年11月8日閲覧。 
  10. ^ “「明治ザ・チョコレート 可憐に香るブリリアントミルク」 10月3日より新発売” (プレスリリース), 株式会社 明治, (2017年9月13日), http://www.meiji.co.jp/corporate/pressrelease/2017/detail/20170913_01.html 2017年11月8日閲覧。 
  11. ^ ヒット商品1位は「Nintendo Switch」”. 日経トレンディネット (2017年11月2日). 2017年11月8日閲覧。
  12. ^ 前述のとおり、本製品は2014年9月に発売され、2016年9月に全面刷新しているため集計期間の前になるが、集計期間中に著しくヒットしたものとしてエントリーされ、ベスト30選出となった。
  13. ^ “世界最大級のチョコの祭典 Salon du Chocolat Paris 2017速報! 「明治ザ・チョコレート」が国際的に評価! 「C.C.C」で世界唯一のデザイン賞を受賞 インターナショナルチョコレートアワーズ世界大会でもブロンズ賞 受賞” (プレスリリース), 株式会社 明治, (2017年10月30日), http://www.meiji.co.jp/corporate/pressrelease/2017/detail/20171030_01.html 2017年11月8日閲覧。 
  14. ^ “「明治ザ・チョコレート」の箱を使ったパッケージアレンジが大ブーム キャラクターもの、文章追加など”. ねとらぼ (ITmedia). (2017年6月16日). http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/16/news131.html 2017年11月8日閲覧。 
  15. ^ “明治ザ・チョコレートの箱が有能すぎる! ネットで話題の活用術15選”. しらべぇ (NEWSY). (2017年6月22日). https://sirabee.com/2017/06/22/20161176826/ 2017年11月8日閲覧。