明治公園爆弾事件

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

明治公園爆弾事件(めいじこうえんばくだんじけん)とは、1971年6月に発生した爆弾事件。

1971年6月15日から明治公園において中核派によって沖縄返還協定調印に反対する集会を開いたが、6月17日には暴徒化し、警視庁機動隊と衝突。

機動隊と新左翼が衝突する午後8時50分頃、横から赤軍派が機動隊に鉄パイプ爆弾を投てき。鉄パイプ爆弾が爆発し、腹部裂傷・大腸露出の重傷を負った2名を含む、37名の機動隊員が重軽傷を負った。

関連項目[編集]