明治文学全集

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

明治文学全集(めいじぶんがくぜんしゅう)は、1965年昭和40年)から1989年平成元年)にかけ筑摩書房で刊行された明治期日本の文学叢書(全100巻)。

概要[編集]

全99巻+別巻1(総索引)で、第二次世界大戦後刊では有数の規模の文学叢書である。「文学全集」と銘打っているものの収録対象は幅広く、一部思想家の著作を含んだ、開化期から明治末年の初期白樺派に至るまでの文芸全般の基礎文献を対象としており、巻構成は作家別を主としているものの全巻のうち1/4程度はテーマ別・文学流派別の巻で占められている。

版型サイズはA5判・2段組。北村透谷樋口一葉などは、ほぼ全作品を収録し、志賀直哉永井荷風など、大正昭和期までまたがり執筆活動した作家は、明治期のみ作品を収録となっている。

各巻末には〈研究篇〉が設けられ、同時代の回想や注目すべき文献が収められると同時に、収録作家の年譜も付載されている。さらに最後の2巻分が番外編として「明治文学回顧録集」に充てられるなど、単なる作品鑑賞のみならず文学史研究に資する内容となっている。

第1回配本は、1965年2月刊の第27巻『森鴎外』。1978年出版元である筑摩書房の会社更生法適用を挟みつつ刊行が継続(この全集の刊行が経営圧迫の一因となったとの世評もあった)、1983年8月の第62巻『明治漢詩文集』刊行をもって一応完結した。

別巻『総索引』の刊行は、昭和が終わって間もない約6年後の1989年2月であった、2014年に新装版で限定復刊した。なお完結により第37回菊池寛賞を受賞した。

先行の叢書として知られる『明治文化全集』(現行版で全28巻、日本評論社刊)が、さらに広く文化史全般の文献を収録しているのに対し、本全集はやや分野を絞りこんだ巻構成になっているが、明治文化全集の編集主体である明治文化研究会からは木村毅柳田泉・西田長寿・大久保利謙らが編集に参加している。

全巻の構成[編集]

  1. 明治開化期文学集1
  2. 明治開化期文学集2
  3. 明治啓蒙思想集
  4. 成島柳北服部撫松栗本鋤雲
  5. 明治政治小説集1(戸田欽堂桜田百衛宮崎夢柳坂崎紫瀾小室信介須藤南翠
  6. 明治政治小説集2(東海散士末広鉄腸小宮山天香
  7. 明治翻訳文学集
  8. 福沢諭吉
  9. 河竹黙阿弥
  10. 三遊亭円朝
  11. 福地桜痴
  12. 大井憲太郎植木枝盛馬場辰猪小野梓
  13. 中江兆民
  14. 田口鼎軒
  15. 矢野竜渓
  16. 坪内逍遥
  17. 二葉亭四迷嵯峨の屋おむろ
  18. 尾崎紅葉
  19. 広津柳浪
  20. 川上眉山巌谷小波
  21. 泉鏡花
  22. 硯友社文学集
  23. 山田美妙石橋忍月・高瀬文淵集
  24. 内田魯庵
  25. 幸田露伴
  26. 根岸派文学集(饗庭篁村・南新二・幸堂得知・宮崎三昧・森田思軒原抱一庵・遅塚麗水)
  27. 森鴎外
  28. 斎藤緑雨
  29. 北村透谷
  30. 樋口一葉
  31. 上田敏
  32. 女学雑誌文学界
  33. 三宅雪嶺
  34. 徳富蘇峰
  35. 山路愛山
  36. 民友社文学集
  37. 政教社文学集
  38. 岡倉天心
  39. 内村鑑三
  40. 高山樗牛齋藤野の人姉崎嘲風登張竹風
  41. 塩井雨江武島羽衣大町桂月久保天随笹川臨風樋口龍峡
  42. 徳富蘆花
  43. 島村抱月片上天弦長谷川天渓相馬御風
  44. 落合直文上田万年芳賀矢一藤岡作太郎
  45. 木下尚江
  46. 新島襄植村正久清沢満之綱島梁川
  47. 黒岩涙香
  48. 小泉八雲
  49. ベルツモースモラエスケーベル・ウォシュバン集
  50. 金子筑水田中王堂片山孤村中沢臨川魚住折蘆
  51. 与謝野鉄幹与謝野晶子
  52. 石川啄木
  53. 正岡子規
  54. 伊藤左千夫長塚節
  55. 夏目漱石
  56. 高浜虚子河東碧梧桐
  57. 明治俳人集
  58. 土井晩翠薄田泣菫蒲原有明
  59. 河井酔茗横瀬夜雨伊良子清白三木露風
  60. 明治詩人集1
  61. 明治詩人集2
  62. 明治漢詩文集
  63. 佐佐木信綱金子薫園尾上柴舟太田水穂窪田空穂若山牧水
  64. 明治歌人集
  65. 小杉天外小栗風葉後藤宙外
  66. 国木田独歩
  67. 田山花袋
  68. 徳田秋声
  69. 島崎藤村
  70. 真山青果近松秋江
  71. 岩野泡鳴
  72. 水野葉舟中村星湖三島霜川上司小剣
  73. 永井荷風
  74. 明治反自然派文学集1
  75. 明治反自然派文学集2
  76. 初期白樺派文学集
  77. 明治史論集1
  78. 明治史論集2
  79. 明治芸術・文学論集
  80. 明治哲学思想集
  81. 明治女流文学集1
  82. 明治女流文学集2
  83. 明治社会主義文学集1
  84. 明治社会主義文学集2
  85. 明治史劇集
  86. 明治近代劇集
  87. 明治宗教文学集1
  88. 明治宗教文学集2
  89. 明治歴史文学集1
  90. 明治歴史文学集2
  91. 明治新聞人文学集
  92. 明治人物論集
  93. 明治家庭小説集
  94. 明治紀行文学集
  95. 明治少年文学集
  96. 明治記録文学集
  97. 明治戦争文学集
  98. 明治文学回顧録集1
  99. 明治文学回顧録集2
  100. 別巻 総索引

関連事項[編集]