明治維新百年記念明治神宮野球大会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

明治維新百年記念明治神宮野球大会(めいじいしんひゃくねんきねんめいじじんぐうやきゅうたいかい)は、明治百年を記念して1968年11月1日から11月4日まで明治神宮野球場および明治神宮第二球場で行われた硬式野球の大会である。

概要[編集]

大学の部は各連盟の選抜チームが8チーム、高校の部は全国10地区の代表校と沖縄代表校の11チームが出場。社会人の部は全東京と全神奈川による対抗戦が行われた。

大学の部[編集]

出場チーム[編集]

試合結果[編集]

1回戦[編集]

11月1日

  • 関西六大学 6 - 1 神奈川五大学
  • 東京六大学 19 - 1 広島六大学

11月2日

  • 東都大学 7 - 1 九州六大学
  • 首都大学 5 - 0 愛知大学

準決勝[編集]

11月3日

  • 東京六大学 2 - 0 関西六大学
  • 首都大学 4 - 3 東都大学

決勝[編集]

11月4日

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
首都大学 0 0 0 0 0 0 0 1 0 1
東京六大学 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
  1. (首) : 上田 - 岡田
  2. (東) : 星野、橘谷 - 田淵

高校の部[編集]

出場校[編集]

地区 代表校
北海道 釧路第一 北海道
東北 三沢 青森
関東 銚子商 千葉
東京 日体荏原 東京
北信越 富山北部 富山
中部 三重 三重
近畿 大鉄 大阪
中国 岡山東商 岡山
四国 松山商 愛媛
九州 小倉 福岡
沖縄 首里 沖縄

試合結果[編集]

1回戦[編集]

11月1日

  • 富山北部 2x - 1 岡山東商
  • 日体荏原 5 - 4 松山商
  • 小倉 5 - 1 銚子商

2回戦[編集]

11月2日

  • 日体荏原 7 - 4 大鉄
  • 富山北部 3 - 0 釧路第一
  • 三沢 5 - 0 三重
  • 小倉 13 - 3 首里

準決勝[編集]

11月3日

  • 日体荏原 4 - 0 富山北部
  • 小倉 4 - 1 三沢

決勝[編集]

11月4日

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
日体荏原 0 0 0 1 0 0 0 4 1 6
小倉 1 0 0 0 0 0 0 4 0 5
  1. (日) : 大石 - 岡田
  2. (小) : 円川 - 楠城

社会人の部[編集]

試合結果[編集]

11月3日

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
全東京 0 0 1 0 0 0 0 3 3 7
全神奈川 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
  1. (東) : 吉村、安藤、藤津、長野 - 八木、大野
  2. (神) : 山口、佐伯、中村順 - 山内、中村正