易緯鎮

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
易緯鎮 Portal:陸上競技
選手情報
フルネーム イー・ウェイチェン
ラテン文字 Yi Wei-Chen
国籍 中華民国の旗 中華民国
競技 陸上競技 (短距離走)
種目 100m
生年月日 (1988-08-28) 1988年8月28日(30歳)
成績
世界選手権 4x100mR 予選1組5着 (2011年)
地域大会決勝 アジア大会
4x100mR 2位 (2010年)
4x400mR 4位 (2006年)
自己ベスト
60m 6秒96 (2010年)
100m 10秒28 (2012年)
200m 20秒90 (2012年)
編集 テンプレートのヘルプを表示する

易緯鎮(イー・ウェイチェン、Yi Wei-Chen、1988年8月28日 ‐ )は、台湾陸上競技選手。専門は短距離走100mの自己ベストは10秒28の元台湾記録保持者。2010年広州アジア大会男子4×100mリレーの銀メダリストである。

経歴[編集]

2012年5月26日の台湾国際陸上男子100mで10秒28(+1.2)をマークし、劉元凱と蔡孟霖が保持していた10秒29の台湾記録を0秒01塗り替えた[1]

自己ベスト[編集]

記録欄の( )内の数字は風速m/s)で、+は追い風を意味する。

種目 記録 年月日 場所 備考
屋外
100m 10秒28 (+1.2) 2012年5月26日 中華民国の旗 台北 元台湾記録
200m 20秒90 (+1.3) 2012年5月8日 中華民国の旗 台北
室内
60m 6秒96 2010年3月12日 カタールの旗 ドーハ

主要大会成績[編集]

備考欄の記録は当時のもの

大会 場所 種目 結果 記録 備考
2005 世界ユース選手権 モロッコの旗 マラケシュ 100m 予選 10秒88 (+1.8)
200m 予選 22秒15 (+0.6)
メドレーR 予選 1分54秒02 (2走) 決勝進出[2]
ユース台湾記録
アジア選手権 (en 大韓民国の旗 仁川 4x400mR 予選 3分15秒21 (1走)
2006 世界ジュニア選手権 中華人民共和国の旗 北京 100m 予選 10秒76 (+0.6)
200m 予選 21秒75 (-1.5)
4x100mR 予選 40秒33 (2走) ジュニア台湾記録
2006 アジア大会 カタールの旗 ドーハ 200m 予選 21秒71 (0.0)
4x100mR 4位 39秒99 (3走)
4x400mR 4位 3分12秒03 (3走)
2007 アジア選手権 (en ヨルダンの旗 アンマン 100m 予選 10秒68
ユニバーシアード (en タイ王国の旗 バンコク 100m 2次予選 10秒94 (-0.9)
2009 ユニバーシアード (en セルビアの旗 ベオグラード 100m 2次予選 10秒66 (-0.4)
アジア選手権 (en 中華人民共和国の旗 広州 100m 準決勝 10秒77 (-0.6)
4x100mR 3位 39秒57 (4走)
東アジア大会 (en 中華人民共和国の旗 香港 100m 3位 10秒45
4x100mR 優勝 39秒31 (4走)
2010 世界室内選手権 カタールの旗 ドーハ 60m 予選 6秒96 自己ベスト
アジア大会 中華人民共和国の旗 広州 100m 準決勝 10秒63 (+0.9)
4x100mR 2位 39秒05 (4走)
2011 アジア選手権 日本の旗 神戸 100m 予選 10秒88 (0.0)
4x100mR 3位 39秒30 (4走)
世界選手権 大韓民国の旗 大邱 4x100mR 予選 39秒30 (4走)
2013 アジア選手権 インドの旗 プネー 4x100mR 5位 39秒52 (4走)
東アジア大会 (en 中華人民共和国の旗 天津 100m 7位 10秒72 (-0.1)
4x100mR 5位 39秒46 (4走)

脚注[編集]

  1. ^ 10秒28 易緯鎮百米破全國”. 蘋果日報 (2012年5月27日). 2015年9月24日閲覧。
  2. ^ 予選のみ出場。決勝の台湾は1分54秒59で7位
記録
先代:
劉元凱
蔡孟霖
(10秒29)
男子100m
台湾記録保持者
(10秒28)

2012年5月26日 - 2017年5月8日
次代:
楊俊瀚
(10秒22)