星座 (曖昧さ回避)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
  • 星座 (constellation) - 天文学において学術的に定義したもの。星座境界線によって画定された天球の領域。
  • 星座 (constellation) - 上記の学術的に定義された星座の前身。一定の星を任意にグループ分けしたもの。
  • 星座 (asterism) - 星と星を結んで何らかの形象を付与したもの。星座解説書やプラネタリウム天体観測会などで解説されているもの。
  • 星座 (sign) - (主に西洋) 占星術におけるの巷間における俗称。特に誕生星座のこと。
  • 星座 (uranography) - 星座を研究対象として記述・描写したもの。日本には該当する語がなく、漠然と「星座」と呼ばれる。「天球の記述 (description of the heavens)」と「星図の作成 (celestial cartography)」と2つの意味合いがある。

その他