星空の伝言

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
星空の伝言
チューリップシングル
初出アルバム『Halo』
B面 ハッピー・ユア・バースディ
リリース
ジャンル J-POP
レーベル 東芝EMI
作詞・作曲 財津和夫
プロデュース 新田和長
チャート最高順位
チューリップ シングル 年表
We Can Fly
1982年
星空の伝言
1983年
夏の夜の海
1983年
テンプレートを表示

星空の伝言」(ほしぞらのでんごん)は、1983年3月1日に発売されたチューリップの通算21枚目のシングル

解説[編集]

イントロでの三度重ねのリードギターは宮城伸一郎が弾いている(他の楽曲でも要所でギターを弾いている)。 アレンジの複雑さと、声のキーが問題で発表当時の「LIVE ACT 1983」ツアー[1]、「Live Act Tulip '86」ツアーでしか演奏されていない。 カップリング曲はオリジナルアルバム未収録。

シングルのジャケットはそれまでメンバーの近影がほとんどであったが、初めて風景写真が使用された。場所は夜の日比谷公園

曲目[編集]

  1. 星空の伝言
    作詞・作曲:財津和夫 編曲:チューリップ
  2. ハッピー・ユア・バースディ
    作詞・作曲:財津和夫 編曲:チューリップ

脚注[編集]

  1. ^ このライブツアーでは安部俊幸宮城伸一郎Ibanez製の特注ダブルネックギターによる。このギターの制作費は当時50万と言われていた)によるツインリードでイントロを再現していた。その間ベースパートはミニモーグ(Minimoog)をコンサートスタッフが演奏していた。

関連項目[編集]