星空サイクリング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
星空サイクリング
ヴァージンVSシングル
初出アルバム『乗物デラックス』
B面 ムーンライト・コースター
リリース
規格 EPレコード盤
ジャンル J-POP
アニメソング
レーベル Kitty Records
作詞・作曲 ヴァージンVS
チャート最高順位
ヴァージンVS シングル 年表
コズミック・サイクラー
1982年
星空サイクリング
(1982年)
エアプレイン
1984年
テンプレートを表示

星空サイクリング」(ほしぞらサイクリング)は、ヴァージンVSシングル1982年10月25日[1]Kitty Recordsからリリースされた。

概要[編集]

シングル「コズミック・サイクラー」が『うる星やつら』挿入歌として使われ好評だったことから、歌詞やアレンジの一部を変更して同番組のエンディング・テーマに起用された。また、メインボーカルをあがた森魚が務めており、『うる星やつら』の歴代主題歌では唯一の男性ボーカル楽曲となった。

収録曲[編集]

  1. 星空サイクリング
  2. ムーンライト・コースター

カバーした歌手[編集]

  • ジ・アニメルズ(1983年) - シングル「アニメドレー 臨時増刊号」。メドレー曲「ときめきアニメ コレクション1983」の内の1曲でカバー。
  • 平野文1985年) - カバーアルバム「Fumiのラムソング」に収録。

脚注[編集]

  1. ^ a b 『少年サンデーグラフィック うる星やつら 5』小学館、昭和58年1月10日発行、46頁。雑誌 60661-9