春岡 (さいたま市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
春岡
見沼代用水東縁中島橋付近(2011年4月)
見沼代用水東縁中島橋付近(2011年4月)
■春岡の位置(埼玉県内)
■春岡
春岡
春岡の位置
北緯35度56分51.84秒 東経139度39分27.06秒 / 北緯35.9477333度 東経139.6575167度 / 35.9477333; 139.6575167
日本の旗 日本
都道府県 Flag of Saitama Prefecture.svg 埼玉県
市町村 Flag of Saitama, Saitama.svg さいたま市
見沼区
地域 Omiya Saitama chapter.jpg大宮地区
人口
2017年(平成29年)9月1日現在)[1]
 • 合計 6,171人
等時帯 UTC+9 (日本標準時)
郵便番号
337-0008[2]
市外局番 048[3]
ナンバープレート 大宮

春岡(はるおか)は、埼玉県さいたま市見沼区の地名。現行行政地名は春岡一丁目から春岡三丁目。住居表示未実施地区[4]郵便番号は337-0008[2]

地理[編集]

さいたま市見沼区の北部の大宮台地上に位置する。区画整理事業によって住宅地が造成されたが、交通の便は悪く、空き地が目立つ。 地内は全域が市街化区域[5]に指定され、住宅と生産緑地地区[5]としての農地が混在する。直下には綾瀬川断層が所在する。 大宮台地の縁に当たる町域の東端には見沼代用水東縁が流れ、流域に沿って緑のヘルシーロードや桜並木が整備されている。

地価[編集]

国土交通省地価公示

  • 所在及び地番:春岡三丁目31番5
  • 価格:101,000円/m2
  • 利用現況:住宅

歴史[編集]

  • 2009年平成21年)1月10日 - 深作西部土地区画整理事業の換地処分が完了し、大字深作・大字丸ヶ崎・大字小深作及び島町の各一部から春岡一 - 三丁目深作一・三丁目(綾瀬川東側のごく一部)、島町一・二丁目(境界調整のためのごく一部)が成立した[7][8]

世帯数と人口[編集]

2017年(平成29年)9月1日現在の世帯数と人口は以下の通りである[1]

丁目 世帯数 人口
春岡一丁目 551世帯 1,497人
春岡二丁目 783世帯 1,975人
春岡三丁目 1,081世帯 2,699人
2,415世帯 6,171人

小・中学校の学区[編集]

市立小・中学校に通う場合、学区は以下の通りとなる[9]

丁目 番地 小学校 中学校
春岡一丁目 28番6号 さいたま市立島小学校 さいたま市立大砂土中学校
その他 さいたま市立春岡小学校 さいたま市立春里中学校
春岡二丁目 1〜22番 さいたま市立春野中学校
その他 さいたま市立春里中学校
春岡三丁目 1〜34番 さいたま市立春野中学校
その他 さいたま市立春里中学校

交通[編集]

鉄道[編集]

町域内に鉄道は敷設されていない。最寄り駅はJR宇都宮線(東北本線)東大宮駅であるが春岡三丁目31番5の地点より1.8 km[6]の地点にある。地域によっては東武野田線(東武アーバンパークライン)七里駅も近隣にある。

道路[編集]

バス[編集]

  • 国際興業バス
    • さいたま東営業所
      • 東大01 : 東大宮駅 - 東大宮六丁目 - 深作中 - アーバンみらい
      • 東大02 : 東大宮駅→東大宮六丁目→深作中→アーバンみらい→ファミリータウン西→ 東大宮六丁目→東大宮駅〈春岡先回り循環〉(午前のみ)
      • 東大02 : 東大宮駅→東大宮六丁目→ファミリータウン西→アーバンみらい→深作中→東大宮六丁目→東大宮駅〈ファミリータウン先回り循環〉(午後のみ。深夜バスも運行・平日のみ2本)
      • 東大81 : さいたま東営業所 - 神宮台入口 - 七里駅入口 - 深作中 - アーバンみらい - 丸ヶ崎火の見下 - 東大宮駅
        (東大宮駅→さいたま東営業所に深夜バスも運行・平日のみ2本)
      • 七里01 : さいたま東営業所 - 神宮台入口 - 七里駅入口 - 深作中 - アーバンみらい

施設[編集]

春岡一丁目
春岡二丁目
  • さいたま市立春岡小学校
  • 深作ポンプ場
  • 入ノ山公園
  • 稲荷台公園
  • 覚蔵院
春岡三丁目
  • 春岡中央公園
  • 西原公園

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b さいたま市の人口・世帯(時系列結果)”. さいたま市 (2017年9月5日). 2017年9月20日閲覧。
  2. ^ a b 郵便番号”. 日本郵便. 2017年9月18日閲覧。
  3. ^ 市外局番の一覧”. 総務省. 2017年5月29日閲覧。
  4. ^ 住居表示実施地区一覧 (PDF)”. さいたま市 (2019年2月26日). 2019年11月11日閲覧。
  5. ^ a b 外部リンク節の『さいたま市地図情報』を参照。
  6. ^ a b 国土交通省地価公示・都道府県地価調査
  7. ^ 春岡1丁目から3丁目 旧新住所対照表 (PDF)”. さいたま市役所 (2017年12月21日). 2018年12月8日閲覧。
  8. ^ 合併後の住所の移り変わり”. さいたま市役所 (2017年12月21日). 2018年12月8日閲覧。
  9. ^ さいたま市立小・中学校通学区域一覧”. さいたま市 (2017年8月23日). 2017年9月20日閲覧。

関連項目[編集]