春日井郡

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
愛知県春日井郡の位置

春日井郡(かすがいぐん)は、愛知県尾張国)にあった

郡域[編集]

概ね現在の下記の区域にあたるが、行政区画として画定されたものではない。

歴史[編集]

当初は春部郡(かすがべぐん)と書かれていた[1]戦国時代山田郡の一部を編入[1]

近世以降の沿革[編集]

所属町村の変遷は東春日井郡#郡発足までの沿革西春日井郡#郡発足までの沿革をそれぞれ参照

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ ごく一部は愛知郡。
  2. ^ 一部は愛知郡。
  3. ^ 一部は名古屋区
  4. ^ 大部分は愛知郡。
  5. ^ 一部は名古屋区・愛知郡。
  6. ^ 猪子石原・天神下および香坂・神月町の各一部。残部は愛知郡。
  7. ^ 尾張藩附家老成瀬氏領が慶応4年1月24日(1868年2月17日)に立藩。
  8. ^ 尾張藩附家老竹腰氏領が慶応4年1月24日(1868年2月17日)に立藩。
  9. ^ 202村のほか江崎入鹿新田(名古屋藩領)が記載されているが詳細不明。
  10. ^ 明治初年の町村の再編により、町村数の合計は「旧高旧領取調帳」の記載とは一致しない。

出典[編集]

参考文献[編集]

  • 『西春日井郡誌』西春日井郡、西春日井郡、1923年3月(日本語)。
  • 角川日本地名大辞典 23 愛知県』「角川日本地名大辞典」編纂委員会、角川書店、1989年3月8日(日本語)。ISBN 4-04-001230-5。

関連項目[編集]

先代:
-----
行政区の変遷
- 1880年
次代:
東春日井郡西春日井郡