春日市立天神山小学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
春日市立天神山小学校
国公私立の別 公立学校
設置者 春日市
設立年月日 1981年4月
共学・別学 男女共学
学期 2学期制
所在地 816-0855
福岡県春日市天神山6-39
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/小学校テンプレート
テンプレートを表示

春日市立天神山小学校(かすがしりつ てんじんやましょうがっこう)は、福岡県春日市天神山にある公立小学校

沿革[編集]

  • 1981年(昭和56年) - 春日市立春日西小学校と春日市立春日南小学校より分離開校
  • 1983年 - 1985年(昭和58年 - 昭和60年) - 文部省(当時)体力つくり推進指定校
  • 1985年(昭和60年) - 全日本健康優良学校福岡県代表(保健の部)
  • 1996年(平成8年) - 福岡県健康優良校「優秀校:保健の部及び安全の部」受賞
  • 1999年(平成11年) - 永年保健体育指導研究校受賞
  • 2004年2005年(平成16年、平成17年) - 文部科学省委嘱事業子ども体力向上推進事業
  • 2011年 (平成23年) -設立30周年

おもな活動[編集]

はだし教育[編集]

開校時よりはだし教育を行なっている。原則として校内は裸足で過ごす。冬は自由だが裸足で生活する児童が多い。これは土踏まずの形成にとても良いのだとか....

わんぱくウォーク[編集]

始業前に行なう体の鍛錬としての運動。全員裸足、そして男子はなんと上半身裸という10分間運動場を力強く(競歩)。全ての教師も一緒に裸足で歩く。生徒にとっては、スパルタである。冬でも裸足の生徒がほとんど。最近ではわんぱくウォークの後に握力と柔軟性を鍛えることもしている。元天神山小学校生も歩きに来ている。ただ冬の持久走大会の時期になると、わんぱくウォークではなく、縄跳びの運動とジョギングの運動が行われる。また、このわんぱくウォークをする時間を健康タイムと呼んでいる。

4A運動[編集]

挨拶 ありがとう 安全 後始末の頭文字を取った名前である。2代前の校長までは3A運動だったが、2代前の校長が後始末をいれたため4A運動となった。

交通[編集]

周辺[編集]

  • 春日市立白水小学校
  • 白水大池公園

関連項目[編集]

座標: 北緯33度30分55.854秒 東経130度26分53.192秒