春日村立六合小学校谷山分校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
春日村立六合小学校谷山分校
国公私立の別 公立学校
設置者 春日村
設立年月日 1959年
閉校年月日 1967年
共学・別学 男女共学
所在地 503-2502[注釈 1]
岐阜県揖斐郡揖斐川町春日六合[注釈 2]
プロジェクト:学校/小学校テンプレート
テンプレートを表示

春日村立六合小学校谷山分校(かすがそんりつ ろくごうしょうがっこう たにやまぶんこう)は、かつて岐阜県揖斐郡春日村(現・揖斐郡揖斐川町)に存在した公立小学校分校

概要[編集]

沿革[編集]

谷山地区は明治初期に分教場が設置されていたが明治中期に廃校。ここではこのことについても記述する。

  • 1877年(明治10年)8月 - 六合村字谷山[注釈 4]六合学校谷山分教場を設置。
  • 1886年(明治19年) - 六合簡易科小学校谷山分教場に改称する。
  • 1889年(明治22年)7月1日 - 六合村、美束村、川合村、香六村、小宮神村、中山村が合併し、春日村が発足。
  • 1892年(明治25年) - 六合尋常小学校谷山分教場に改称する。
  • 1897年(明治30年) - 廃校。以後は児童がいる時のみ冬季分教場を開設する。
  • 1959年(昭和34年)4月 - 常設の六合小学校谷山分校として開校。この時点の児童数は4名。仮校舎で授業を行う。春日村立六合中学校谷山分校を併設する。
  • 1960年(昭和35年)10月 - 校舎を新築(木造平屋建)する。
  • 1964年(昭和39年)3月 - 六合中学校谷山分校を廃止。
  • 1966年(昭和41年)4月 - 休校。
  • 1967年(昭和42年)5月1日 - 廃校。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 現在の郵便番号
  2. ^ 現在の住所表記
  3. ^ 粕川揖斐川支流)の支流の高橋谷川上流部の集落。
  4. ^ 1875年までは谷山村として単独の村であった。

参考文献[編集]

  • 春日村史 下巻 (春日村史編集委員会 1983年) P.351 - 408

関連項目[編集]