昨日のオレは今日の敵

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

昨日のオレは今日の敵」(きのうのおれはきょうのてき)は、藤子・F・不二雄(発表時は藤子不二雄名義)の読み切り漫画作品。1982年COMICモーニング』11月4日号に掲載。

あらすじ[編集]

マンガ家である「オレ」は締め切りに追われていた。ところが麻雀の誘いやとなりの新婚夫婦、テレビの誘惑など、なかなか原稿に集中できない。そこで1時間だけ睡眠を取ることにしたが、目が覚めると12時間が経っていた。編集者の催促に大慌ての「オレ」。ところが突然時間が巻戻り、「オレ」は12時間前の世界に戻ってしまう。そこにはスヤスヤと眠る12時間前の「オレ」が……。

登場人物[編集]

オレ
締め切りに追われているマンガ家。
編集者
強面の編集者。マンガ家を見張りに家にやってくる。

書誌情報[編集]

以下の短編集に収録。