昭和四日市石油

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
昭和四日市石油株式会社
SHOWA YOKKAICHI SEKIYU CO., LTD.
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
510-0851
三重県四日市市塩浜町1番地
設立 1957年昭和32年)11月13日
業種 石油・石炭製品
法人番号 5010401044391 ウィキデータを編集
事業内容 石油製品の精製
代表者 代表取締役社長 伊藤 智明
資本金 40億円
売上高 310億0300万円(2020年03月31日時点)[1]
営業利益 ▲16億3500万円(2020年03月31日時点)[1]
経常利益 ▲17億2200万円(2020年03月31日時点)[1]
純利益 1億円(2020年03月31日時点)[1]
純資産 75億4600万円(2020年03月31日時点)[1]
総資産 1188億8800万円(2020年03月31日時点)[1]
主要株主 出光興産
外部リンク syskk.co.jp/
テンプレートを表示

昭和四日市石油株式会社(しょうわよっかいちせきゆ、英文社名 SHOWA YOKKAICHI SEKIYU CO., LTD)は、出光興産グループの石油精製会社である。親会社の出光興産原油委託精製契約を結び、同社の調達した原油を精製、石油製品を返却している。

本社および拠点の四日市製油所は、三重県四日市市塩浜町1番地にある。四日市製油所は255,000バレル/原油精製能力を保有する。

沿革[編集]

  • 1957年昭和32年)11月 - 昭和石油、シェルグループ、三菱グループの出資で会社設立。
  • 1958年(昭和33年)4月 - 四日市製油所操業開始。
  • 1985年(昭和60年)1月 - 昭和石油とシェル石油が合併し昭和シェル石油となったことに伴い、筆頭株主が昭和シェル石油となる。
  • 2019年令和元年)7月 - 出光興産が昭和シェル石油の事業を統合したことに伴い、筆頭株主が出光興産となる。

脚注[編集]

[脚注の使い方]