昭和30年代

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内, 検索
大正
昭和一桁
昭和10年代
昭和20年代
昭和30年代
昭和40年代
昭和50年代
昭和60年代
平成

昭和30年代(しょうわさんじゅうねんだい)は、昭和30年から39年までの10年紀である。西暦では1955年から1964年までで、1950年代後半と1960年代前半にあたる。

昭和30年代の日本

1955年(昭和30年)ごろには経済水準が終戦前のピーク時まで回復し、高度成長期が始まった。

1956年(昭和31年)には国際連合に加盟、1964年(昭和39年)には東京オリンピックが開催され、国際社会に復帰していった。

1955年(昭和30年)の55年体制により、以降長く(平成まで)自由民主党政権が続くこととなる。

内閣総理大臣には鳩山一郎石橋湛山岸信介池田勇人佐藤榮作が就いた。鳩山は日本民主党→自由民主党、以降はいずれも自由民主党である。

関連項目

今日は何の日(7月23日

もっと見る

「昭和30年代」のQ&A