時の流れに (ポール・サイモンのアルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
時の流れに
ポール・サイモンスタジオ・アルバム
リリース
録音 1975年
ジャンル ロック
時間
レーベル コロムビア(オリジナル盤)
ワーナー・ブラザース・レコード(リイシュー盤)
プロデュース ポール・サイモン
フィル・ラモーン
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
  • 1位(アメリカ)
  • 6位(イギリス)
  • ポール・サイモン 年表
    ライヴ・ライミン
    (1974年)
    時の流れに
    (1975年)
    グレイテスト・ヒッツ・エトセトラ
    (1977年)
    テンプレートを表示

    時の流れに』(原題: Still Crazy After All These Years)は、ポール・サイモン1975年に発表したアルバム。

    解説[編集]

    多くのフュージョン・ミュージシャンを起用してレコーディングされた。「マイ・リトル・タウン」はアート・ガーファンクルとのデュエットで、2人が共にレコーディングしたのは、サイモン&ガーファンクル解散後としては初。同曲は、9月に先行シングルとしてリリースされて全米9位に達し、アートのソロ・アルバム『愛への旅立ち』(1975年)にも収録された。柴門ふみの漫画作品『my little town』のタイトルは、同曲が由来[2]

    恋人と別れる50の方法」は、スティーヴ・ガッドがリハーサルで叩いていたリズム・パターンをそのまま使用した[2]。同曲はシングル・カットされ、1976年2月に全米1位を獲得。

    本作は、グラミー賞の最優秀アルバム賞と男性ポップ・ボーカル部門の2部門を受賞。サイモン&ガーファンクル解散後としては初のグラミー受賞となった。

    収録曲[編集]

    全曲ポール・サイモン作。

    Side 1
    1. 時の流れに - "Still Crazy After All These Years" - 3:26
    2. マイ・リトル・タウン - "My Little Town" - 3:51
    3. きみの愛のために - "I Do It For Your Love" - 3:35
    4. 恋人と別れる50の方法 - "50 Ways to Leave Your Lover" - 3:37
    5. ナイト・ゲーム - "Night Game" - 2:58
    Side 2
    1. 哀しみにさようなら - "Gone at Last" - 3:40
    2. ある人の人生 - "Some Folks' Lives Roll Easy" - 3:14
    3. 楽しくやろう - "Have a Good Time" - 3:26
    4. 優しいあなた - "You're Kind" - 3:20
    5. もの言わぬ目 - "Silent Eyes" - 4:12

    2004年デジタル・リマスター盤ボーナストラック[編集]

    1. スリップ・スライディン・アウェイ(デモ) - "Slip Slidin' Away" (demo) – 5:30
    2. 哀しみにさようなら(デモ) - "Gone at Last" (demo) – 4:39

    カヴァー[編集]

    参加ミュージシャン[編集]

    脚注[編集]

    1. ^ Still Crazy After All These Years - The Paul Simon Official Site
    2. ^ a b 『KAWADE夢ムック 文藝別冊 [総特集] サイモン&ガーファンクル』(河出書房新社、2003年、ISBN 4-309-97650-6)p.120, 164


    先代:
    ジェファーソン・スターシップ
    『レッド・オクトパス』
    Billboard 200 ナンバーワンアルバム
    1975年12月6日(1週)
    次代:
    シカゴ
    『シカゴIX (偉大なる星条旗)』