曙はる

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
曙 はる(あけぼの はる)
生誕 ????2月24日
日本の旗 日本 東京都葛飾区
職業 漫画家
活動期間 2005年 -
ジャンル 4コマ漫画
代表作キラキラ☆アキラ』 全3巻
ベツ×バラ』 全3巻
公式サイト 本人公式HP 白玉庵
テンプレートを表示

曙 はる(あけぼの はる、2月24日[1] - )は、日本4コマ漫画家東京都葛飾区在住[1]女性血液型はB型[1]。主に芳文社発行の4コマ漫画誌に作品を発表している。

経歴・概要[編集]

高校時代同業の漫画家であるむんこと3年間同じクラス[2]で曙が漫画研究部部長、むんこが副部長[3]であった。

高校在学中から同人活動を行っており、初期は高田裕三の『3×3 EYES』等の同人活動をしていた。就職活動で一時同人活動を中断したものの、活動再開後は『エヴァンゲリオン』の同人活動をしていた。

2000年頃までは個人サークル「Monkey's taste」、2001年頃よりむんことの合同サークル「さるばな」での同人活動を経て、第55回小学館新人コミック大賞に「合縁奇縁」で入選し[4]同社の女性向け漫画雑誌flowers2005年3月号で同作にてデビュー。

公式にはこれがデビュー作となっているが、それ以前に1994年から1995年頃にかけて竹書房の『コミックガンマ』にて高田裕三の作品「碧奇魂ブルーシード」のパロディ4コマのコーナーにて連載を持っていた[5]

2010年3月発売分の芳文社『まんがタイムスペシャル』5月号では『ベツ×バラ』にて表紙および巻頭カラーを担当。

ペンネームの由来は、本名の一部分である「はる」と清少納言枕草子の一文から連想したものを合わせたものとのこと[6]

漫画における過激な性的描写を制限する事を目的とした東京都の東京都青少年健全育成条例改正案に対しては、反対の意思を示しており、反対意思の陳情書を都議会議員に提出している[7]

作品リスト[編集]

連載作品[編集]

  • キラキラ☆アキラ(まんがタイムファミリー、芳文社、2007年7月号 - 2011年6月号) - 2011年6月号は「特別編」
  • ベツ×バラ(まんがタイムスペシャル、芳文社、2008年5月号 - 2012年10月号) - 2012年6月号以後は後日談「その後のベツ×バラ」
  • まつりごよみ(まんがライフオリジナル、竹書房、2012年11月号 - 2013年1月号ゲスト・6月号 - 2014年11月号)
  • ももいろ人魚(デザート、講談社、2013年10月号 - 2018年7月号)

主な読みきり及び短期連載作品[編集]

  • さるばな(まんがライフセレクションむんこスペシャル、竹書房、2006年5月号)
  • 思いたったが日吉くん(まんがライフ、竹書房、2008年1月号)
  • fairy land〜ももこといっしょ〜(まんがホーム、芳文社、2008年5、6月号)
  • お兄ちゃんのみかた!(まんがホーム、芳文社、2009年7、9月号)

漫画関連の仕事[編集]

  • 『flowers』占いコーナーの挿絵を担当(小学館) 2008年1月号 - 2008年12月号

その他[編集]

書籍情報[編集]

  • 妹本(むんことの共著、芳文社)2008年6月22日発行(同年6月7日発売)、ISBN 978-4-8322-6644-5
  • キラキラ☆アキラ
    1. 2008年10月22日発行(同年10月7日発売)、ISBN 978-4-8322-6680-3
    2. 2009年12月22日発行(同年12月7日発売)、ISBN 978-4-8322-6802-9
    3. 2011年4月22日発行(同年4月7日発売)、ISBN 978-4-8322-6954-5
  • ベツ×バラ
    1. 2009年10月22日発行(同年10月7日発売)、ISBN 978-4-8322-6784-8
    2. 2011年2月22日発行(同年2月7日発売)、ISBN 978-4-8322-6934-7
    3. 2012年5月22日発行(同年5月7日発売)、ISBN 978-4-8322-5075-8
  • ももいろ人魚
    1. 2014年11月13日発売、ISBN 978-4-06-365793-7
    2. 2015年12月11日発売、ISBN 978-4-06-365847-7
    3. 2018年8月9日発売、ISBN 978-4-06-512520-5

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 本人単行本『ベツ×バラ』1巻折り返しプロフィール参考。
  2. ^ まんがタイムインタビュー 第18回:曙はる&むんこ先生より。
  3. ^ 『妹本』-P12:「さるばなができるまで」より。
  4. ^ 小学館新コミDATABASE 第55回の項参考
  5. ^ 本人公式HPでの過去の日記「旧・恥更級日記」2008年6月15日付記事参考。
  6. ^ 芳文社『まんがタイムスペシャル』2010年7月号の特別エッセー漫画「私のPNのナゾ!」曙はるの項参考
  7. ^ 東京都青少年健全育成条例改正案 2010-12-11東京都青少年健全育成条例改正案その2 2010-12-11東京都青少年健全育成条例改正案その3 2010-12-13。いずれも恥更級日記(曙はる本人ブログ)より。