曙川南土地区画整理事業

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動

曙川南土地区画整理事業は、大阪府八尾市で行われている土地区画整理事業である。施工者は八尾市曙川南土地区画整理組合、業務代行者は大林組。正式な事業名称は、「東部大阪都市計画事業 曙川南土地区画整理事業」である。

概要[編集]

2015年7月10日の設立認可公告より開始された。約20.5haの面積を有し、総事業費は約53億円である。[1]「笑顔 繋がる ゆめ 広がる まちづくり」をコンセプトに、住・商一体開発を進め、地区内を住環境保全地区、商業業務地区、幹線道路沿道地区に分け、地区計画を行っている。地区北部(大字刑部付近)の住環境保全地区には大林新星和不動産、関電不動産開発、近鉄不動産住友林業阪急阪神不動産の5社が開発・分譲する「きららシティ八尾曙川南」、地区中心部(大字都塚付近)の商業業務地区には商業複合施設「アクロスプラザ八尾」、地区南部(大字東弓削、大字二俣付近)の住環境保全地区にはハウスフリーダムが開発・分譲する「KITTO【きっと】八尾曙川南」がある。

施工地区[編集]

八尾市都塚四丁目全部及び都塚一丁目、二丁目、三丁目、柏村町三丁目、東弓削三丁目、大字刑部、大字都塚、大字東弓削、大字二俣の各一部。なお、換地処分後の新住所については、すでに2018年に行われた八尾市町名地番改正審議会により決定している[2]

人口[編集]

  • 計画人口は1,050人[3]
  • 計画戸数は335戸。「きららシティ八尾曙川南」では178区画、「KITTO【きっと】八尾曙川南」では157区画の宅地分譲を予定している。

公共施設等(近隣地区を含む)[編集]

官公庁[編集]

  • 八尾警察署恩智交番
  • 八尾警察署志紀交番

学校等[編集]

医療機関[編集]

  • ほりいクリニック
  • 徳田診療所
  • 清誠歯科

公園[編集]

  • 都塚北公園

その他[編集]

商業施設[編集]

国道170号沿いに2019年4月にオープンした「アクロスプラザ八尾」がある。

アクロスプラザ八尾[編集]

その他[編集]

交通[編集]

鉄道[編集]

道路[編集]

バス[編集]

出典[編集]

関連項目[編集]