曲壽郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
曲 壽郎
生誕 1917年2月15日
日本の旗 日本 長崎県
死没 (2012-12-12) 2012年12月12日(95歳没)
日本の旗 日本 東京都
所属組織 War flag of the Imperial Japanese Army.svg 大日本帝国陸軍
No image available.svg 警察予備隊
No image available.svg 保安隊
Flag of the Japan Self-Defense Forces.svg 陸上自衛隊
軍歴 1937 - 1945(帝国陸軍)
1951 - 1952(予備隊)
1952 - 1954(保安隊)
1954 - 1974(陸自)
最終階級 帝國陸軍の階級―襟章―少佐.svg 陸軍少佐(帝国陸軍)
JGSDF General insignia (a).svg 陸上幕僚長たる陸将(陸自)
除隊後 東京簡易裁判所判事
弁護士
テンプレートを表示

曲 壽郎(まがり としろう、1917年大正6年)2月15日 - 2012年平成24年)12月12日)は、日本陸軍軍人及び陸上自衛官陸士50期恩賜・陸大58期。第10代陸上幕僚長

陸軍少佐として敗戦を迎え、1951年(昭和26年)に警察予備隊3等警察正(陸軍少佐に相当)として入隊したが、同年の司法試験にも合格していた。陸上自衛隊を退官した後に簡易裁判所判事弁護士を務めた。

略歴[編集]

小学校教員・曲義彦の三男として生まれる。佐世保中学陸士予科を経て陸士本科へ進む。

9月:陸軍砲兵中尉
11月:陸軍砲工学校普通科卒業、優等(第45期)
7月:陸軍科学学校高等科卒業、陸軍士官学校生徒隊付
7月:陸軍大学校を卒業、第13軍作戦参謀
GHQ歴史課勤務を経て1951年(昭和26年)11月、司法試験に合格
5月1日:在アメリカ合衆国日本国大使館在勤
8月1日:陸上幕僚監部第3部防衛班長
7月16日:統合幕僚会議事務局第1幕僚室長
11月16日:同第3幕僚室長
5月:弁護士登録

栄典[編集]

  • JPN Zuiho-sho (WW2) 2Class BAR.svg 勲二等瑞宝章 - 1987年(昭和62年)4月29日

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 『官報』本紙第7451号(昭和26年11月8日)
  2. ^ 『官報』号外第44号(昭和62年4月30日)
  3. ^ 曲寿郎氏死去(元陸上幕僚長、元陸将) 時事通信 2012年12月14日閲覧
  4. ^ 『官報』本紙第5965号(平成25年1月16日)

参考文献[編集]