更木村 (岐阜県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
更木村
廃止日 1955年2月11日
廃止理由 合併
現在の自治体 各務原市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 中部地方東海地方
都道府県 岐阜県
稲葉郡
面積 3.48km2.
総人口 2,644
(川島町誌、1954年)
隣接自治体 岐阜市
稲葉郡那加町前宮村
羽島郡中屋村
更木村役場
所在地 岐阜県稲葉郡更木村小佐野373-1
 表示 ウィキプロジェクト

更木村(さらきむら)はかつて岐阜県稲葉郡に存在したである。

稲羽町へ合併後、1963年(昭和38年)4月1日、稲葉郡鵜沼町蘇原町那加町と合併し各務原市となっている。

現在の各務原市での地名は、大野町、小佐野町、三井町、上戸町になる。

村名は、各務郡西部一帯の古い地名、更木郷に由来する。

歴史[編集]

小・中学校[編集]

史跡[編集]

その他[編集]

  • 江戸時代の各務郡の一部を治めていた旗本徳山氏の更木陣屋も更木郷に由来するが、この更木村の地域を所領していたのではない。所領地は各務郡西市場、山後、霧野、岩池、大島、島崎、野口など(現各務原市那加地区、蘇原地区)である。

関連項目[編集]