最&高

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
最&高
きゃりーぱみゅぱみゅシングル
初出アルバム『KPP BEST』
B面 コスメティックコースター
もんだいガール -extended mix-
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POP (テクノポップ)
レーベル unBORDE/
ワーナーミュージック・ジャパン
作詞・作曲 中田ヤスタカ
プロデュース 中田ヤスタカ
きゃりーぱみゅぱみゅ シングル 年表
Crazy Party Night 〜ぱんぷきんの逆襲〜
2015年
最&高
2016年
Crazy Crazy (feat. Charli XCX & Kyary Pamyu Pamyu) / 原宿いやほい
【中田ヤスタカ / きゃりーぱみゅぱみゅ名義】
2017年
テンプレートを表示

最&高」(さいあんどこう[1])は、2016年4月20日に発売されたきゃりーぱみゅぱみゅの12枚目のシングル

表題曲は、きゃりー自身が出演したコカ・コーラのテレビCMソングとして中田ヤスタカのプロデュースで制作された。CMではポップでファンタジーという従来のきゃりーの世界観に加えて素のエモーショナルな味付けも加えられ[2]、中田はそのストーリーとのリンクを意識して本曲を制作した[3]。曲は「デビュー5周年を前にした今だからこそ言える(ファンへの)感謝の気持ち」を歌った[2][4]、5周年の記念ソングという位置づけであり[1]、きゃりーは「すごくメッセージ性の濃い曲」と表現している[4]

収録曲[編集]

全作詞・作曲・編曲:中田ヤスタカ

  1. 最&高
  2. コスメティックコースター
  3. もんだいガール -extended mix-
  4. 最&高 -instrumental-
  5. コスメティックコースター -instrumental-

初回限定盤DVD[編集]

  1. No No No
  2. CANDY CANDY
  3. チェリーボンボン
  4. きらきらキラー
  5. こいこいこい
  6. もったいないとらんど
  7. Crazy Party Night ~ぱんぷきんの逆襲~
  8. もんだいガール

いずれも2015年に行なった国内ホールツアー「Crazy Party Night 2015」からセレクトしたもの[5]

アートワーク[編集]

アートワークは前作までと同様 steve nakamura が制作し、曲のタイトル通りきゃりーの「最高」の瞬間をいくつも切り取った、躍動感のあるものになっている[1][6]

ミュージックビデオ[編集]

冒頭できゃりーは、音楽に合わせてドラムシンバルを叩く大型ロボットとなり[7]、その姿はオーソドックスなウェディングケーキを模したリズムマシーンさながらである[8]。そしてそのきゃりーが、踊る小人の群衆に囲まれながら5周年をお祝いされるというストーリーが展開される[9]。最後にきゃりーは生身の人間に戻って[9]、ラーメン丼風のステージで歌い踊り、小人たちの踊りもいよいよクライマックスという[4][7]、カオスな世界観が表現されている[10][11]

ビデオの収録は、きゃりー自身も企画段階から参加しながら[12]、3月半ばに都内で行なわれた[13]。きゃりーは「私らしいユーモアも交えて表現することにこだわった」という[9]。最後のステージがラーメン丼なのは、きゃりーと監督の田中が同じラーメン好きとして意気投合したためで、きゃりーの衣装や髪型が中華風なのもそれに合わせてのことである[9]。またデビュー5周年にちなんで、ビデオの随所に「5」というキーワードが散りばめられた[13][12]。制作スタッフは次の通り[13]

脚注[編集]

  1. ^ a b c きゃりーぱみゅぱみゅ、『コカ・コーラ』新CM出演決定 新曲「最&高」もリリースに”. Real Sound. Real Sound (2016年3月21日). 2016年4月24日閲覧。
  2. ^ a b きゃりーぱみゅぱみゅが“素”を見せる「コカ・コーラ」新CM”. 音楽ナタリー. ナターシャ (2016年3月21日). 2016年4月24日閲覧。
  3. ^ きゃりーぱみゅぱみゅ、ニュー・シングル「最&高」を4月にリリース”. CDJournal ニュース. 音楽出版社 (2016年3月22日). 2016年4月24日閲覧。
  4. ^ a b c きゃりーぱみゅぱみゅ、カオスな最新MV「最&高」公開”. 音楽ニュース. MTV JAPAN (2016年4月19日). 2016年4月24日閲覧。
  5. ^ きゃりーぱみゅぱみゅ「最&高(初回限定盤)」”. ワーナーミュージック・ジャパン. 2016年4月24日閲覧。
  6. ^ きゃりーぱみゅぱみゅ、12枚目のシングル 「最&高」 4月20日に発売!”. iFLYER (2016年3月23日). 2016年4月24日閲覧。
  7. ^ a b きゃりーぱみゅぱみゅ、新曲「最&高」の“最高”にカオスなMVが完成!”. music.jpニュース. エムティーアイ (2016年4月19日). 2016年4月24日閲覧。
  8. ^ きゃりーぱみゅぱみゅ、「最&高」MVのトレーラーを公開”. CDJournal ニュース. 音楽出版社 (2016年4月14日). 2016年4月24日閲覧。
  9. ^ a b c d きゃりーぱみゅぱみゅ、5周年を祝した「最&高」のMV”. 音楽ナタリー. ナターシャ (2016年4月19日). 2016年4月24日閲覧。
  10. ^ きゃりーぱみゅぱみゅ、祝5周年ソング「最&高」MVで奇妙な巨大ロボットに変身”. Musicman-NET. F.B.Communications (2016年4月19日). 2016年4月24日閲覧。
  11. ^ きゃりー、最高でカオスなMVフル解禁! 最後はラーメンどんぶりステージでダンス!?”. OKMusic. OKLife (2016年4月18日). 2016年4月24日閲覧。
  12. ^ a b きゃりーぱみゅぱみゅ、デビュー5周年楽曲「最&高」MV公開 田中秀幸氏が監督務める”. Real Sound. Real Sound (2016年4月19日). 2016年4月24日閲覧。
  13. ^ a b c きゃりーぱみゅぱみゅ新曲“最&高”PV公開、監督は田中秀幸”. 音楽ニュース. CINRA (2016年4月19日). 2016年4月24日閲覧。