最後のニュース

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
最後のニュース
井上陽水シングル
初出アルバム『ハンサムボーイ
B面 BACK SIDE
リリース
ジャンル J-POP
時間
レーベル フォーライフ
作詞・作曲 井上陽水
チャート最高順位
井上陽水 シングル 年表
夢寝見
(1989年)
最後のニュース
(1989年)
少年時代
1990年
テンプレートを表示

最後のニュース」(さいごのニュース)は、日本男性シンガーソングライター井上陽水の楽曲で、通算31枚目のシングルである。

解説[編集]

収録曲[編集]

  • 全作詞・作曲・編曲:井上陽水
  1. 最後のニュース
  2. BACK SIDE

収録アルバム[編集]

カバー[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 週刊誌『女性自身』 2008年11月25日号
  2. ^ 陽水は同番組の初代オープニングテーマも手掛けており、こちらは番組開始から1997年9月まで8年間使用された。
  3. ^ 2008年11月11日午後8時からの2時間番組(「バラエティーニュース キミハ・ブレイク」枠)。終盤にTBS・Nスタジオで披露。
  4. ^ フロンガス・二酸化炭素とも温室効果ガスの物質ではあるが、フロンは1990年代以降、法律等により事実上使用が禁じられるようになったため。
  5. ^ テレビでの歌唱例は、前述の筑紫の追悼特番、2009年11月25日放送のNHKSONGS」など。
  6. ^ ただし、奥田はそれ以前からライブでこの曲を演奏している。