最相葉月

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

最相 葉月(さいしょう はづき、女性、1963年11月26日 - )はノンフィクションライター編集者

来歴・人物[編集]

東京都生まれの神戸市育ち。関西学院大学法学部法律学科卒(国際法専攻)。広告会社、出版社、PR誌編集事務所勤務を経てフリーの編集者兼ライターとなる。執筆する主なテーマは科学技術と人間の関係性、スポーツ教育音楽など。

第4回小学館ノンフィクション大賞を受賞した1998年刊行の『絶対音感』がベストセラーとなる。2007年刊行の『星新一 一〇〇一話をつくった人』は第34回大佛次郎賞、第29回講談社ノンフィクション賞、第28回日本SF大賞、第61回日本推理作家協会賞評論その他の部門、第39回星雲賞ノンフィクション部門を受賞。

編集者としては『季刊子ども学』(ベネッセ教育研究所)で、子どもの逸脱、消費文化、異文化コミュニケーション震災などを扱っている。

著書[編集]

単著[編集]

  • 『高原永伍、「逃げ」て生きた! 風の人35年間のバンク・オブ・ドリームス』 徳間書店、1994年7月。ISBN 4-19-860138-0。
  • 『絶対音感』 小学館、1998年3月。ISBN 4-09-379217-8。
    • 『絶対音感』 小学館〈小学館文庫〉、2002年10月。ISBN 4-09-403066-2。
    • 『絶対音感』 新潮社〈新潮文庫〉、2006年5月。ISBN 4-10-148223-3。
  • 『なんといふ空』 中央公論新社、2001年5月。ISBN 4-12-003148-9。
    • 『なんといふ空』 中央公論新社〈中公文庫〉、2004年6月。ISBN 4-12-204381-6。
    • 『なんといふ空』 PHP研究所、2014年8月。ISBN 4-569-81969-3。 - 増補復刊
  • 『青いバラ』 小学館、2001年5月。ISBN 4-09-389231-8。
    • 『青いバラ』 新潮社〈新潮文庫 さ-53-1〉、2004年6月。ISBN 4-10-148221-7。
    • 『青いバラ』 岩波書店〈岩波現代文庫 B-246〉、2014年9月。ISBN 4-00-602246-4。 - 岩波現代文庫版あとがき加筆
  • 『あのころの未来 星新一の預言』 新潮社、2003年4月。ISBN 4-10-459801-1。
    • 『あのころの未来 星新一の預言』 新潮社〈新潮文庫〉、2005年9月。ISBN 4-10-148222-5。
  • 『最相葉月のさいとび』 筑摩書房、2003年12月。ISBN 4-480-81459-0。
  • 『東京大学応援部物語』 集英社、2003年9月。ISBN 4-08-781153-0。
    • 『東京大学応援部物語』 新潮社〈新潮文庫〉、2007年11月。ISBN 978-4-10-148224-8。
  • 『熱烈応援!スポーツ天国』 筑摩書房〈ちくまプリマー新書〉、2005年1月。ISBN 4-480-68704-1。
  • 『いのち 生命科学に言葉はあるか』 文藝春秋〈文春新書〉、2005年10月。ISBN 4-16-660474-0。 - 鷲田清一、柳澤桂子他12人の専門家との対談集。
  • 『星新一 一〇〇一話をつくった人』 新潮社、2007年3月。ISBN 978-4-10-459802-1。
    • 『星新一 一〇〇一話をつくった人』上、新潮社〈新潮文庫〉、2010年3月。ISBN 978-4-10-148225-5。 - 修正加筆。人名索引と年譜を追加。
    • 『星新一 一〇〇一話をつくった人』下、新潮社〈新潮文庫〉、2010年3月。ISBN 978-4-10-148226-2。
  • 『ビヨンド・エジソン 12人の博士が見つめる未来』 ポプラ社、2009年9月。ISBN 978-4-591-11152-9。
    • 『ビヨンド・エジソン 12人の博士が見つめる未来』 ポプラ社〈ポプラ文庫〉、2012年2月。ISBN 978-4-591-12753-7。 - 元地震学会会長・石田瑞穂との対談「東日本大震災を受けて」を加筆。
  • 『セラピスト』 新潮社、2014年1月。ISBN 978-4-10-459803-8。
    • 『セラピスト』 新潮社〈新潮文庫〉、2016年10月。ISBN 978-4-101-48227-9。 - 文庫版特別書き下ろし「回復の先に道をつくる」を加筆。
  • 『最相葉月 仕事の手帳』 日本経済新聞出版社、2014年4月。ISBN 978-4-532-16927-5。
  • 『調べてみよう、書いてみよう』 講談社、2014年11月。ISBN 978-4-06-287007-8。
  • 『れるられる』 岩波書店、2015年1月。ISBN 978-4-00-028729-6。
  • 『ナグネ 中国朝鮮族の友と日本』 岩波書店〈岩波新書〉、2015年3月。ISBN 978-4-00-431539-1。
  • 『東工大講義 生涯を賭けるテーマをいかに選ぶか』 ポプラ社、2015年11月。ISBN 978-4-591-14740-5。
  • 『辛口サイショーの人生案内』 ミシマ社、2015年12月。ISBN 978-4-903908-71-7。

監修・共著[編集]

  • 『星新一 空想工房へようこそ』 最相葉月監修、新潮社〈とんぼの本〉、2007年11月。ISBN 978-4-10-602164-0。
  • 星新一 『ほしのはじまり 決定版星新一ショートショート』 新井素子編、角川書店、2007年11月。ISBN 978-4-04-873830-9。 - 新井素子との対談を収録。
  • 瀬名秀明共著 『未来への周遊券』 ミシマ社、2010年3月。ISBN 978-4-903908-17-5。
  • 加藤寛共著 『心のケア――阪神・淡路大震災から東北へ』 講談社〈講談社現代新書〉、2011年9月。ISBN 978-4062881210。
  • 『特別授業3.11君たちはどう生きるか』 河出書房〈14歳の世渡り術〉、2012年3月。ISBN 978-4-309-61672-8。

アンソロジー[編集]

  • 『落葉の坂道 ベスト・エッセイ2002』 日本文藝家協会編、光村図書出版、2002年6月。ISBN 4-89528-196-5。
  • 『わたしの詩歌』 文藝春秋編、文藝春秋〈文春新書〉、2002年12月。ISBN 4-16-660289-6。
  • よしもとばななほか 『発見』 幻冬舎〈幻冬舎文庫〉、2004年8月。ISBN 4-344-40563-3。
  • 『美女という災難』 日本エッセイスト・クラブ編、文藝春秋〈ベスト・エッセイ集 2008年版〉、2008年8月。ISBN 978-4-16-370550-7。 - 「ラジオの日々」収録。
  • 『超弦領域 年刊日本SF傑作選大森望日下三蔵編、東京創元社〈創元SF文庫 734-02〉、2009年6月。ISBN 978-4-488-73402-2。 - 「幻の絵の先生」収録。
  • 『こころに響いた、あのひと言』 「いい人に会う」編集部編、岩波書店〈文春新書〉、2010年2月。ISBN 978-4-00-022895-4。
  • 『本は、これから』 池澤夏樹編、岩波書店〈岩波新書〉、2010年11月。ISBN 978-400-431280-2。
  • 『3.11を心に刻んで』 岩波書店編集部編、岩波書店、2012年3月。ISBN 978-4-00-023045-2。
  • 『とっさの方言』 ポプラ社〈ポプラ文庫〉、2012年8月。ISBN 978-4-591-13044-5。
  • 『続・次の本へ』 苦楽堂編、苦楽堂、2015年12月。ISBN 978-4-908087-02-8。

映像化[編集]

関連項目[編集]