月が昇れば

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
月が昇れば
斉藤和義スタジオ・アルバム
リリース
録音 birdie house
studio JIVE
VICTOR STUDIO
VICTOR YAMANAKA LAKE STUDIO
ining recording hostely
WESTSIDE STUDIO
ジャンル ロックンロール
時間
レーベル SPEEDSTAR RECORDS
プロデュース 斉藤和義
チャート最高順位
斉藤和義 年表
Collection "B" 1993〜2007
2008年
月が昇れば
(2009年)
斉藤“弾き語り”和義 ライブツアー2009≫2010 十二月 in 大阪城ホール 〜月が昇れば 弾き語る〜
2010年
『月が昇れば』収録のシングル
テンプレートを表示

月が昇れば』(つきがのぼれば)は、斉藤和義通算13枚目のスタジオ・アルバム。2009年9月16日発売。発売元はSPEEDSTAR RECORDS[1]規格品番:VICL-63401(別冊ブックレット封入初回盤はVICL-63400)。

解説[編集]

前オリジナル・アルバム『I ♥ ME[2]』からおよそ2年のブランクを経て発売された。尚、その間にデビュー15周年を記念してベスト・アルバム『歌うたい15 SINGLES BEST 1993〜2007[3]』とシングルカップリング・コレクション『Collection "B" 1993〜2007[4]』が発売されている。

上記ベスト・アルバム発売後にリリースされたシングルのうち、「やぁ 無情」(2008/9/17発売[5])、「ドント・ウォーリー・ビー・ハッピー」(2009/5/6発売[6])、「COME ON!」(2009/8/5発売[7])が収録された。2008年12月3日発売の「おつかれさまの国[8]は収録されていない。

収録曲のうち、「やぁ 無情」は武田薬品工業 "アリナミン" のCMソング、「ドント・ウォーリー・ビー・ハッピー」はフジテレビ系列めざにゅ〜」テーマソングに起用された。また、「Summer Days」は2009年の映画フィッシュストーリー』エンディング・テーマで、同映画では音楽プロデュースも担当している。

アルバムのタイトル・トラックは存在しないが、「ハローグッバイ」の歌詞中に、「月が昇れば」のフレーズが登場する。

初回生産盤のみ、歌詞ブックレットとは別の撮りおろし写真集が封入され、紙ケース入り。また、リリース当時のプレス分にはCDパッケージ内に「斉藤和義 ライブツアー 2009>>2010 “月が昇れば”」のCD購入者特典チケット先行予約要項が掲載されたフライヤーと、先行シングル「COME ON!」と連動したプレゼント応募要項が記載されたフライヤーの2枚が封入されている。

本アルバムと同時発売で、過去のライブ・アルバム4作品と企画アルバム『紅盤』、『I ♥ ME』がデジパック且つ特殊なCDプレーヤーでなくても高音質再生が可能とされるスーパー・ハイ・マテリアルCD仕様で限定発売された。ライブ盤は個別発売のほか、CD-BOX『LIVE ALBUM SPECIAL BOX』(VIZL-340)にも収められている。

収録曲[編集]

  1. COME ON!(4:48)
  2. LOVE & PEACE(2:59)
  3. 映画監督(3:41)
  4. ドント・ウォーリー・ビー・ハッピー(4:08)
  5. 後悔シャッフル(5:58)
  6. やぁ 無情(4:30)
  7. 天国の月(5:26)
  8. Phoenix(4:49)
    • 忌野清志郎を念い書き下ろされた楽曲[9]。最初、出来上がった曲の仮タイトルはスタジオに置いてあったフィリックス・ザ・キャット・ガムから「フィリックス 」(Felix)となり、転じて「フェニックス」(Phoenix)に。Phoenixの意味する不死鳥が忌野のようなイメージであったため、忌野についての歌になった。歌詞はアルバム中で一番スラスラ書けたという。[10]
  9. Bitch!(1:47)
  10. Summer Days(5:49)
  11. ハローグッバイ(5:05)
  12. アンコール(4:00)
  • 全曲作詞・作曲・編曲: 斉藤和義
  • 作詞: 中島信也(M-6)

関連作品[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ SPEEDSTAR RECORDSは、ビクターエンタテインメント内のレーベル。
  2. ^ スタジオ・アルバムI ♥ ME』は2007年10月17日に発売。規格品番は通常盤:VICL-62600、DVD付初回盤:VIZL-260。2009年9月16日にデジパックスーパー・ハイ・マテリアルCD仕様で限定発売された。規格品番はVICL-70021。
  3. ^ ベスト・アルバム『歌うたい15 SINGLES BEST 1993〜2007』は2008年8月6日に発売された。規格品番は通常盤:VICL-63018、ボーナス・トラック収録初回盤:VICL-63015
  4. ^ ベスト・アルバム『Collection "B" 1993〜2007』は2008年9月17日に発売された。規格品番はBVCR-18151/3。
  5. ^ シングル「やぁ 無情」のカップリング曲「FOOLS」「やわらかな日(スタジオアコースティックバージョン)」は本アルバム未収録。「やわらかな日」はシングルA面曲として2002年11月20日に発売され、のちにスタジオ・アルバム『NOWHERE LAND』に収録された。
  6. ^ シングル「ドント・ウォーリー・ビー・ハッピー」のカップリング曲「黒塗りのセダン」「ハローグッバイ 〜Epilogue〜」は本アルバム未収録。「ハローグッバイ」の別バージョンは収録されている。
  7. ^ シングル「COME ON!」のカップリング曲「愛の灯」(NHK土曜ドラマリミット-刑事の現場2-』主題歌)、「雪どけ」(忌野清志郎カバー)は本アルバム未収録。
  8. ^ カップリング曲は過去のシングル曲のライブバージョンである。
  9. ^ アーティストNEWS 2010/04/30、ミュージックステーション。
  10. ^ Power Push 斉藤和義 孤高の“歌うたい”が明かした楽曲制作・レコーディングの裏側 「清志郎さんは亡くなっても存在感がまったく変わらない」”. ナタリー (2009年). 2011年7月18日閲覧。

関連項目[編集]


前作:
I ♥ ME
斉藤和義スタジオ・アルバム 次作:
ARE YOU READY?