月刊ヒーローズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
月刊ヒーローズ
MONTHLY HERO'S
刊行頻度 月刊
発売国 日本の旗 日本
言語 日本語
出版社 ヒーローズ小学館クリエイティブ
発行人 三宅克
編集長 金田泰典
エグゼクティブディレクター 田中聡
刊行期間 2011年11月1日 -
ウェブサイト 公式サイト
テンプレートを表示

月刊ヒーローズ』(げっかんヒーローズ)は、株式会社ヒーローズが発行している日本月刊青年漫画雑誌2011年11月1日に創刊。毎月1日発売[1]

セブン-イレブン店舗とセブンネットショッピングだけで販売している。

特徴[編集]

創刊当初はAKB48とのコラボレーションを行なっており、特製の生写真が付属していたほか、2012年からは川栄李奈をクローズアップしていた。2014年11月には創刊3周年を記念して、同年12月号より新連載の『仮面ライダークウガ』の冒頭9P、『ULTRAMAN』を特別編集した「光の巨人記念館」などが掲載された特別無料冊子vol.1が関連店舗で配布された。

創刊編集長は田中聡。

連載作品[編集]

現在連載中の作品[編集]

休載作品[編集]

過去の連載作品[編集]

pixivコミック限定作品[編集]

本誌でなくpixivコミックに「pixivコミック限定作品」として配信されているタイトル。
単行本は本誌連載作品と同様に、ヒーローズコミックスで刊行される。

  • おにでか!(矢寺圭太) 2015年12月2日 - 2018年5月17日
  • ザ・アスリーターズ(淡田青) 2016年2月2日 - 2018年8月1日
  • トランスノーツ(闇鍋テルミン)2016年12月1日 - 2018年11月1日
  • てっぺん -私立 法徳高校-(目下直子)2017年11月1日 - 2018年4月30日

ぐるなびみんなのごはん限定作品[編集]

本誌ではなく、ぐるなび みんなのごはんに「ぐるなびみんなのごはん限定作品」として配信されているタイトル。
単行本は本誌連載作品と同様に、ヒーローズコミックスで刊行される。

  • ぺろり!スタグル旅(能田達規)2017年3月10日 - 2019年4月26日
  • 酩酊! 怪獣酒場(青木U平)2015年10月19日 - 2019年3月7日
  • 愚者と欲界のレヴィアタン(清水幸詩郎)2017年4月3日 - 2018年10月1日

株式会社ヒーローズ[編集]

株式会社ヒーローズ
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
101-0051
東京都千代田区神田神保町二丁目14番地
代表者 代表取締役 白井 勝也
資本金 1億円
純利益 ▲4億0871万9000円(2019年03月31日時点)[3]
総資産 3億8746万5000円(2019年03月31日時点)[3]
決算期 3月末日
主要株主 木下グループ小学館クリエイティブフィールズ
テンプレートを表示

月刊ヒーローズの刊行会社である株式会社ヒーローズは、2011年に小学館クリエイティブフィールズの2社の出資により設立された。パチンコ機の販売を主業とするフィールズの出資もあって、創刊当初の月刊ヒーローズはセブンイレブンの他にパチンコ店内でも販売されていたが[4]、2018年に木下グループが資本参加した時点でパチンコ店での取り扱いはなくなった。

脚注[編集]

  1. ^ 未来形コミック 月刊「ヒーローズ」毎月1日発売”. 2011年10月17日閲覧。月刊ヒーローズ公式サイトより
  2. ^ 2014年2月号より休載が続いていたが公式では長期休載とアナウンスされておらず、目次に「『銀のケルベロス』は休載いたします」というメッセージが書かれていたが、2015年2月号よりその表記がされなくなり、正式に長期休載扱いとなったと言える。
  3. ^ a b 株式会社ヒーローズ 第9期決算公告
  4. ^ 月刊HEROS:11月にマンガ誌創刊 セブンイレブンなどで限定販売 「JIN」の村上もとからが参加まんたんウェブ2011年10月24日