月蝕會議

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
月蝕會議
生誕 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
アニメソング
活動期間 2017年 -
レーベル EVIL LINE RECORDS (キングレコード)
公式サイト 月蝕會議 official website
メンバー エンドウ.ギター
Billy(ギター)
鳥男(ベース
楠瀬タクヤドラムス
岩田アッチュキーボード
キリン(ボーカル
テンプレートを表示

月蝕會議(げっしょくかいぎ)は、日本の音楽クリエイターギルドバンド[1][2]

略歴[編集]

個人でも活動する音楽クリエイターが集まり、2017年6月15日に始動した。同日、YouTube公式チャンネルにオリジナル曲「死んでよダーリン」を公開した。メンバーはエンドウ.、Billy、鳥男、楠瀬タクヤ、岩田アッチュの5人にキリンが歌唱で参加。バンドとして自身の楽曲を発表するほか、外部アーティストや作品のプロデュース、バンドサポートも行う。[1][2]

プロデュース第1弾として、上坂すみれの8枚目のシングル表題曲「踊れ!きゅーきょく哲学」の作詞、作曲、編曲、プロデュースを担当した[3]

美少女戦士セーラームーン」25周年記念トリビュートアルバム「美少女戦士セーラームーン 25TH ANNIVERSARY MEMORIAL TRIBUTE」では「ラ・ソウルジャー(La soldier)」「風も空もきっと…」の2曲を担当した。

2018年6月より開催されたイヤホンズ3周年記念ライブツアー『Some Dreams Tour 2018 〜新次元の未来泥棒ども〜』では、全公演にてバックバンドを担当した。7月よりスタートしたTVアニメ「Back Street Girls-ゴクドルズ-」の劇中挿入歌・音楽を担当。7月12日~16日までAiiA 2.5 Theater Tokyoにて上演された舞台「魔法先生ネギま!〜お子ちゃま先生は修行中!〜」の音楽も担当。その他、男性声優による音楽原作キャラクターラッププロジェクト「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-」の楽曲もいくつか手掛けている。

2019年7月15日に開催されたキングレコード内レーベルEVIL LIVE RECORDS主催のフェス「EVIL LINE RECORDS 5th Anniversary FES.“EVIL A LIVE” 2019」にて月蝕會議としての初のパフォーマンスを果たす。同イベントのためにサイプレス上野とロベルト吉野、「ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-」とのコラボ曲「The Three Musketeers Mic Relay」も共同制作されている。

メンバー[編集]

エンドウ.
作詞・作曲・編曲を担当。月蝕會議のバンドマスター、担当楽器はギター。GEEKSのメンバー。[4]
Billy
作詞・作曲・編曲を担当。担当楽器はギター。TRUSTRICKの元メンバー。[4]
鳥男
作詞・作曲・編曲を担当。担当楽器はベース、キーボード、ギター、ドラムス。[4]
楠瀬タクヤ
作詞・作曲・編曲を担当。担当楽器はドラムス。元Hysteric Blueのメンバー。[4]
岩田アッチュ
作詞・作曲・編曲を担当。担当楽器はキーボード。元NIRGILISのメンバー。[4]
キリン
歌唱を担当[4]

作品[編集]

楽曲提供[編集]

    第6話エンディングテーマ「行方知レズ」※作詞・作曲・編曲

    第9話エンディングテーマ「ツバサ」(2017年)※作詞・作曲・編曲[7]

   「トリック・オア・ドリーム」(2017年)※作詞・作曲・編曲[8]

   「ロードショー」(2019年)※作詞・作曲・編曲

    イケブクロ・ディビジョン「俺が一郎」※作曲・編曲

                「センセンフコク」※作詞・作曲・編曲

                「IKEBUKURO WEST GAME PARK」※作曲・編曲

     シンジュク・ディビジョン「シャンパンゴールド」※作曲・編曲

  • S.S.D.S「愛のビーチフラッグ」 Dr.HAYAMI & 新田龍之介 (速水 奨 & 増田俊樹) ※作詞・作曲・編曲    
  • 霧谷玲司(置鮎龍太郎)「静寂なんてぶっとばせ! 」 ※作詞・作曲・編曲    
  • 時岡進太郎(佐藤拓也)「if 」※作詞・作曲・編曲
  • 新田恵海 「マスカレイド」※作詞・作曲・編曲
  • PS4ゲーム「Death end re;Quest」※音楽担当
  • ヒプノシスマイク イケブクロ・ディビジョン「IKEBUKURO WEST GAME PARK」※作曲・編曲
  • TVアニメ「Back Street Girls -ゴクドルズ-」劇伴音楽担当
  • 「少女☆歌劇 レヴュースタァライト」舞台版1stシングル「99 ILLUSION!」※作詞・作曲・編曲
  • A3!ガイキャラクターソング「DEFRAGMENTATION」※作詞・作曲・編曲
  • アニメ「斗え!スペースアテンダントアオイ」※音楽担当
  • サイプレス上野とロベルト吉野×月蝕會議×The Dirty Dawg(from『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』)「The Three Musketeers Mic Relay」※作曲・編曲

ライブ[編集]

第一回月蝕公開會議

 2019年10月31日(木)代官山UNIT (ゲスト:天﨑滉平、石谷春貴、木島隆一、木村昴、高野麻里佳、長久友紀)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b GEEKSエンドウ.、トラトリBilly、元ヒスブル楠瀬、岩田アッチュら集結「月蝕會議」”. 音楽ナタリー. ナターシャ (2017年6月15日). 2017年9月17日閲覧。
  2. ^ a b エンドウ.、楠瀬タクヤ、Billy、岩田アッチュらによる“月蝕會議”誕生”. BARKS. ジャパンミュージックネットワーク (2017年6月15日). 2017年9月17日閲覧。
  3. ^ “月蝕會議”、プロデュース第一弾は上坂すみれ新曲「踊れ!きゅーきょく哲学」”. BARKS. ジャパンミュージックネットワーク (2017年6月20日). 2017年9月17日閲覧。
  4. ^ a b c d e f エンドウ.、楠瀬タクヤ、Billy、岩田アッチュ等による前代未聞の音楽クリエイターギルドバンド“月蝕會議”が誕生!ご挨拶ムービーが公開!”. リスアニ!WEB. エムオン・エンタテインメント (2017年6月15日). 2017年9月17日閲覧。
  5. ^ 上坂すみれ新曲「踊れ!きゅーきょく哲学」プロデュースは月蝕會議だった”. 音楽ナタリー. ナターシャ (2017年6月20日). 2017年9月17日閲覧。
  6. ^ 作曲・編曲を担当した、イヤホンズ「応援歌!」のPVが公開!”. 月蝕會議 official website (2017年8月10日). 2017年9月17日閲覧。
  7. ^ 「18if」第9話EDは新田恵海×月蝕會議、後日ラジオで制作エピソード紹介”. 音楽ナタリー. ナターシャ (2017年9月1日). 2017年9月16日閲覧。
  8. ^ ももクロ、今年のハロウィンは侍コスプレで「ジャンボ宝くじ」とコラボ”. 音楽ナタリー. ナターシャ (2017年10月3日). 2017年10月6日閲覧。