有元さくら子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
有元さくら子
Sakurako Arimoto 2020-01-21.jpg
有元さくら子(2020年1月)
本名 有元 桜子(ありもと さくらこ)
生年月日 (2001-08-18) 2001年8月18日(19歳)
出身地 東京都世田谷区
身長 170.8cm[1]→ 172㎝
言語 日本語
方言 標準語
最終学歴 高校卒業
芸風 主に一人コント
事務所 ケイダッシュステージ
活動時期 2018年[1] -
公式サイト 公式プロフィール
受賞歴
笑顔甲子園2019 優勝
テンプレートを表示

有元 さくら子(ありもと さくらこ、2001年8月18日[1] - )は、日本お笑い芸人ケイダッシュステージ所属(2020年11月1日から)[2]東京都世田谷区出身[3][1]。身長170.8cm(2019年7月)[1]→ 172cm(2020年7月)[4][注釈 1]。本名、有元 桜子(ありもと さくらこ)[6][7]

来歴・人物[編集]

母親は占い師である。 兄が二人居り、次兄は俳優の有元啓太朗[8][9]スターダストプロモーション所属)。 「桜子」(本名)という名前は、父親が『男はつらいよ』の車寅次郎がヒロインを呼ぶように「さくら」と呼びたかったため、そして同作のヒロイン「さくら」のような女性に育ってほしいという願いを込めて名付けられたという[10]。 「さくら」ではなく「桜子」になった理由は、父親が上記の理由とともに「さくら」という名前を親戚に伝え、親戚一同から猛反対を受けた際に祖母が言った『せめて子を付けましょう。』という謎の意見が通ったためだという。

中学生時代の部活はバドミントン部で、キャプテンを務めていた[1]。高校生時代の部活はハンドボール部のマネージャーだった[11]。特技は高速まばたき[1]だが、本人は『地下アイドル感が増す』という理由で封印している。

子供の頃はモーニング娘。のメンバーになりたかった。 小学3年生から中学2年生まではAKB48のメンバーになりたいと思っていたが、小学5年生、中学2年生と2回オーディションに応募し、どちらも書類選考で落選した。 AKB48への加入を諦めた理由は、中学2年生の時に改めてしっかり鏡を見た際、こりゃ無理だと思ったことだという[1]

子供の頃から背が大きかったということもあって、母親と一緒に観に行っていたプロレスの会場でアイスリボンの関係者に誘われたことがあったという[12]

中学2年生の時に観たM-1グランプリで、初めて漫才を観て声を出して笑ったという。そこで漫才のすごさに気付き、一気にネタにハマったという[1]。そして同じ中学2年生の時に2週間だけNON STYLE井上裕介と結婚したいと思った期間があり、その際に母親にどうすれば結婚できるか相談したところ「同じ土俵に登りなさい」と言われ、お笑い芸人という職業を意識し始めたという。[13]。その母はフリーの占い師をしており、「爆乳占い師」を自称している[14][13]。母親も元々お笑いが好きで、本人曰く、家庭も1日中『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ)が流れているような所とのことで、そのような所で育ったことから、お笑い芸人になるのは変わったことではなかった、兄も俳優をしていることから、家の中で反対する雰囲気は無かったという[1]。そして、ハイスクールマンザイに幼なじみと出場して関東大会の準決勝まで進出。しかしそのコンビは結局うまく行かなかったということで解散した[1]。その後高校2年生の2018年秋頃から芸人として活動を始める[1]。なお、M-1グランプリにも出場したことがあり、2019年は森本サイダーとのコンビ「有元サイダー」[15]、大塚ドリームSHOWで一緒の女優の上村琴絵とのコンビ「ゴールディン」[16]で出場していた。

ネタは主に一人コントを主体としている[17]2019年8月25日愛媛県新居浜市で行われた『第9回笑顔甲子園』で優勝[18][7]

エンターテイメント集団『大塚ドリームSHOW』に参加している[19]

ラムズの風間春菜は自分を可愛がってくれるなど色々と世話になっているということで、“師匠”と慕い[20]、感謝をしてもし切れないという[1]

趣味は釣り昭和歌謡[3]昭和時代のアイドルに魅了されているところもあり、アイドルとして松田聖子河合奈保子、女の子として麻丘めぐみ岡田有希子がタイプとしていたこともある[21]

女子高生時代は「女子高生芸人」という肩書にこだわりを持っていたことで「私なんてJK(女子高生)じゃなくなったらただの女体」だと話していたことがある[1]。なお、高校は2020年3月で卒業している。

デビュー以来フリーで活動してきたが、2020年11月1日よりケイダッシュステージに所属となった[2]

出演[編集]

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

CM[編集]

ライブ[編集]

  • 今日のお部屋はさくら色(自ら主催のトークライブ)

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 2020年8月に、更に背が伸びたことを明かしている[5]

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n 【インタビュー】現役女子高生芸人・有元さくら子「JKじゃなくなったらただの女体」”. トレンドニュース. GYAO! (2019年7月23日). 2020年4月23日閲覧。
  2. ^ a b 午後4:25 · 2020年11月1日
  3. ^ a b #外部リンク節掲載の「公式プロフィール」参照。
  4. ^ #外部リンク節掲載のtwitterの自己紹介(2020年8月10日閲覧)より。
  5. ^ 有元さくら子twitter 午後3:25 · 2020年8月9日
  6. ^ 東京の女子高生グランプリ 愛媛で「笑顔甲子園」”. 産経新聞 (2019年8月25日). 2020年4月23日閲覧。
  7. ^ a b 愛媛新聞 2019年8月26日 4面
  8. ^ 四方堂亘twitter 0:57 - 2020年3月4日
  9. ^ 四方堂亘twitter 6:23 - 2020年3月4日
  10. ^ 有元さくら子twitter 4:37 - 2019年12月5日
  11. ^ 有元さくら子twitter 7:57 - 2019年5月19日
  12. ^ 有元さくら子twitter 午前11:27 · 2020年10月5日
  13. ^ a b 2020年2月18日放送 23:56 - 0:55 TBS その他の人に会ってみた”. TVでた蔵. ワイヤーアクション (2020年2月18日). 2020年4月23日閲覧。
  14. ^ 〈占い師 聴き屋有元〉有元祥子 (@momoblog123) - Twitter
  15. ^ 有元サイダー コンビ情報”. M-1グランプリ 公式サイト. 2020年4月24日閲覧。
  16. ^ ゴールディン コンビ情報”. M-1グランプリ 公式サイト. 2020年4月24日閲覧。
  17. ^ 東京スポーツ 2019年8月28日 20面『馬鹿よ貴方は新道竜巳「女芸人馬鹿売れ前夜」』
  18. ^ 東京の女子高生グランプリ 愛媛で「笑顔甲子園」”. 産経新聞 (2019年8月25日). 2020年4月23日閲覧。
  19. ^ どりぃむメンバー”. 大塚ドリームSHOW. 2020年4月24日閲覧。
  20. ^ ラムズ 風間春菜 twitter 11:28 - 2020年4月19日
  21. ^ 有元さくら子twitter 19:14 - 2019年10月18日
  22. ^ 有元さくら子twitter 午後11:19 · 2020年9月5日
  23. ^ Good Choice Radio 公式twitter 20:58 - 2020年2月13日
  24. ^ 株式会社Z会 [@zkai] (15 March 2021). "文化放送「レコメン!」を中心に放送中のラジオCM、ご出演いただきました!" (ツイート). Twitterより2021年3月15日閲覧
  25. ^ 有元さくら子 [@39_rako47] (13 March 2021). "3月8日の深夜から流れ始めた、Z会さんのラジオCMに私の声が出演しています!" (ツイート). Twitterより2021年3月15日閲覧