有冨寛一郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

有冨 寛一郎(ありとみ かんいちろう、1947年10月12日 - )は大阪府出身の元総務官僚総務審議官を最後に退官後、マルチメディア振興センター理事長、KDDI代表取締役副会長、全国地域情報化推進協会理事長等を歴任した。いわゆる「電波開放戦略」を進め、日本のICT(情報通信技術)の国際競争力向上を図った。

略歴[編集]

関連項目[編集]


先代:
平井正夫
総務審議官(郵政・通信担当)
2006年 - 2007年
次代:
鈴木康雄