朝も早よから 中原秀一郎です

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
~気になる話題をモーニングサービス!!~
朝も早よから 中原秀一郎です
ジャンル 情報番組
放送方式 生放送
放送期間 2016年9月26日 - 2018年12月31日
放送時間 月曜 - 金曜 5:00 - 6:30(90分)
放送局 朝日放送ラジオ
パーソナリティ 中原秀一郎
テンプレートを表示
~気になる話題をモーニングサービス!!~
朝も早よから 芦沢誠/桂紗綾です
ジャンル 情報番組
放送方式 生放送
放送期間 2019年1月2日 -
放送時間 月曜 - 金曜 5:00 - 6:30(90分)
放送局 朝日放送ラジオ
パーソナリティ 芦沢誠(月曜日~木曜日)
桂紗綾(金曜日)
テンプレートを表示

~気になる話題をモーニングサービス!!~朝も早よから 芦沢誠/桂沙綾です』(きになるわだいをモーニングサービス!! あさもはよから あしざわまこと/かつらさあやです)は、朝日放送ラジオ[1](ABCラジオ)で2016年9月26日から放送中の生ワイド番組。放送時間は、2019年3月29日まで毎週月曜日 - 金曜日の5:00 - 6:30(JST)。

2018年12月31日までは、朝日放送の元アナウンサー中原秀一郎冠番組でもあった。中原がパーソナリティを務めた期間の正式タイトルは『~気になる話題をモーニングサービス!!~ 朝も早よから 中原秀一郎です』(きになるわだいをモーニングサービス!! あさもはよから なかはらひでいちろうです)であった。

なお、中原は2018年の最終放送(12月31日=月曜日)で当番組を降板。2019年最初のレギュラー放送(1月2日水曜日)からは、芦沢誠が月 - 木曜日、桂紗綾(いずれも朝日放送テレビアナウンサー)が金曜日のパーソナリティを務めるとともに、番組タイトルも変更した[2]

概要[編集]

1968年8月から48年2ヵ月にわたって放送した『おはようパートナー』シリーズから放送枠を引き継ぐ一方で、リスナーが日常生活で使えそうな「お得感満載の情報」を、モーニングサービスのように提供する番組へ刷新。専門家への独占インタビューや、放送中の電話による解説などを織り交ぜながら、「朝に必要な情報」「世の中の動き」「気になる話題」が、聴くだけで自然に手に入る番組を目指すという[3]

実際には、パーソナリティ1人で生放送を進行。番組内の『ABCニュース』『ABC天気予報』『ABC交通情報』も担当するほか、放送当日のニュースから特に重要と思われる項目については、オープニング後(5時台前半)・5:30前後・エンディング前に繰り返し伝えている。その一方で、前番組の『慶元まさ美のおはようパートナー』に続いて、「JFマリンバンク海の天気予報」(2019年3月29日まで放送されていたNRN企画ネット番組)を5:30頃、『ダイワハウス・モーニングエッセイ 川井郁子ハートストリングス』(ニッポン放送制作)を6時台に内包する。

なお、初代パーソナリティの中原は、2018年12月31日(月曜日)放送分で降板。2019年1月1日(火曜日・元日)からは、月 - 木曜日に芦沢誠、金曜日に桂紗綾(いずれも朝日放送テレビアナウンサー)をパーソナリティに起用した。これを機に、番組タイトルを『朝も早よから 芦沢誠です』(あさもはよから あしざわまことです)および『朝も早よから 桂紗綾です』(あさもはよから かつらさあやです)に変更。公式サイト、Facebook上の公式アカウント、メールアドレスも変更したが、上記のコーナー構成や「気になる話題をモーニングサービス!!」というサブタイトルなどを、『 - 中原秀一郎です』時代からほぼ踏襲している。

2019年4月1日(月曜日)からは、『朝も早よから 芦沢誠です』『朝も早よから 桂紗綾です』とも、放送時間を4:50 - 6:30に拡大している。「radiko」のタイムフリー聴取サービスでは、この改編を機に、放送と同時に収録した1回分の音源を2つに分割。オープニングパート(10分=4:50 - 5:00)と本編(1時間半=5:00 - 6:30)の音源[4]を、放送当日の6:30から1週間限定で配信している。

パーソナリティ[編集]

現在(2019年1月以降)[編集]

いずれも朝日放送テレビアナウンサーで、パーソナリティへの起用を機に、後枠番組『おはようパーソナリティ道上洋三です』(『おはパソ』)内のニュースキャスターも兼務。

2019年4月4日(木曜日)放送分の『おはパソ』では、当番組出演後の芦沢がニュースキャスターを務めたことに加えて、桂紗綾が本編のスタジオ進行を担当した。パーソナリティの道上洋三・アシスタントの野村朋未が、堂島川を曳航する船上からの生中継へ出演したことによる。

過去[編集]

  • 中原秀一郎(元・朝日放送アナウンサー、2016年9月26日 - 2018年12月31日
    • 「秀さん」という愛称で知られたアナウンサー時代には、ABCラジオで『ABCヤングリクエスト』『中原秀一郎のラジオTODAY』などのパーソナリティを担当。人事異動でアナウンス職を退いた2002年以降も、『Club JONR』の週替わりパーソナリティや、『おっちゃんラジオ』(2011年度のナイターオフ番組)の水曜パーソナリティを務めてきた。
    • 2014年3月31日に朝日放送を定年で退職したが、退職を機に、同局との間で5年間の嘱託契約を締結。当番組が退職後初めてのレギュラー番組であった。平日の帯ワイド番組でパーソナリティを本格的に担当するのは、『ラジオTODAY』の終了(2001年9月)以来15年振り。当番組への出演期間中も、一部のコーナーには、タイトルに「秀さん」の名を冠していた。
    • 大のコーヒー好きで、当番組のスタジオには、愛用のコーヒーカップを持参。後述する「早よからニュース」の放送中には、リスナーに断りを入れたうえで、新聞記事や原稿を読む合間にコーヒーブレイクを取ることもある。投稿したメッセージが中原に紹介されたリスナーには、このような嗜好にちなんで「朝も早よから ほろにがコーヒー」(番組オリジナルのコーヒーバッグ)を進呈する[5]。パーソナリティが芦沢・桂に代わってからも、「朝も早よから ほろにがコーヒー」のプレゼントを続けているほか、交代当初は放送中のコーヒーブレイクも引き継いでいた。
    • 2019年1月31日付で嘱託契約期間を満了することから、2018年の最終放送で、当番組のパーソナリティを降板。ABCラジオでは、『中之島ミュージック写真館』(毎週土曜日17:00 - 17:55)のパーソナリティを藤崎健一郎(朝日放送テレビアナウンサー)から引き継いだうえで、2019年1月5日放送分から『中原秀一郎のミュージック写真館』として再スタートを切った[6]

タイムテーブル[編集]

以下の「 」内に記した名称はコーナー名で、公式サイト内のタイムテーブルに準拠。
番組開始当初から、コーナーのBGMジャズインストゥルメンタルを多用。生放送番組であるため、放送日によっては、放送時間に若干の変動が生じる場合がある。

◎:『慶元まさ美のおはようパートナー』から継続
4時台

  • 4:50 オープニング

5時台

  • 5:00頃 「早よからニュース これイチバン!」
    • 早朝のリスナーに欠かせないと思われるニュースや話題から、放送当日の最も大きなニュースのポイントを、分かりやすく紹介する。2019年4月改編で放送枠を拡大するまでは、5:05頃に放送されていた。
    • ニュースソースは、「朝日新聞」「毎日新聞」「讀賣新聞」「産経新聞」(いずれも大阪本社発行の朝刊最終版)に掲載の記事および、朝日放送が契約している時事通信社からの配信記事。全国紙の休刊日に放送する場合には、時事通信社からの配信記事を主に取り上げる。
  • 5:10頃 「早よからスポーツ」
  • 5:25頃 「朝も早よから ラジオショッピング
    • 2019年6月3日(月曜日)放送分から新設されたコーナーで、ジャパネットたかたのMC社員が商品を紹介。朝日放送ラジオが平日(5:00を起点)にレギュラーで編成するラジオショピング関連のコーナー・番組としては、最も早い時間に放送される。
  • 5:30頃 ABC天気予報◎
    • 『 - 中原秀一郎です』時代には、途中から聴取しているリスナーに向けて、中原が改めて挨拶と自己紹介。その後で、当日の近畿地方の天気予報を伝えていた。
    • 2019年3月29日(金曜日)までは、『 - おはようパートナー』に続いて、JFマリンバンク海の天気予報NRN企画ネット番組)を全国のネット局で最も早い時間帯(5:32頃)に放送。当番組では、パーソナリティが近畿地方の気象概況、大阪の月齢、当日に大阪湾で予想される波の高さ・風速および干潮・満潮時刻を伝えた。「海の天気予報」が同日放送分で全国一斉に終了したため、同年4月1日以降は、「早よからニュース 赤ペンチェック!」(後述)の放送時間を繰り上げている。
  • 5:32頃 「早よからニュース 赤ペンチェック!」
    • 放送上のコーナータイトルには、出演するパーソナリティに応じて、パーソナリティのニックネームを入れている。放送枠を拡大するまでは、5:35頃から放送されていた。
      • 中原:「早よからニュース 秀さんの赤ペンチェック!」
      • 芦沢:「早よからニュース アッシーの赤ペンチェック!」
      • 桂:「早よからニュース さあや(紗綾)の赤ペンチェック!」
    • 当日発行の朝刊などから主な記事を紹介したうえで、パーソナリティが、特に気になった記事の話題へ踏み込む。後者の記事については、コーナータイトルの通りに、パーソナリティがあらかじめ赤色のペンで書き込みや線を入れているという。
  • 5:42頃
    • 月 - 木曜日:「今朝のおめざめソング」
      • 『 - 中原秀一郎です』時代には、中原の好きな楽曲を流すコーナーとして、月 - 金曜日のこの時間帯に放送。パーソナリティが芦沢・桂に代わってからの3ヶ月間は、5:15に当コーナー、この時間帯に「今朝のもう一曲」を編成していた。2019年4月改編から、月 - 木曜日限定でこの時間帯に復活。
    • 金曜日:「金曜演芸もん」
      • 2019年3月24日に放送を終了した『ラジオ演芸もん』の流れを汲むコーナーで、同年4月5日から放送。2018年からアマチュアの落語家としても活動している桂が、落語の稽古で覚えた有名な演目のあらすじや、自身が経験・鑑賞した高座のこぼれ話を披露する。
  • 5:47頃 「脳にビタミン! もしもしコラム」
    • 「知れば周りに思わず自慢したくなる、差をつけることができる!」というコンセプトで、日替わりのテーマに見合った専門家・経験者と電話をつなぎながら、リスナーの生活の役に立ちそうな情報やノウハウを紹介する。日替わりテーマと、電話への出演者は以下の通り。
    • 『 - 中原秀一郎です』時代には5:23頃に放送。5:42頃に「今朝のおめざめソング」、5:49頃に「今日コレ!」(「旬」の話題を取り上げるコーナー)を入れていた。
  • 5:57頃 「ほっと一息 バリスタアッシー」(月 - 木曜日)「ほっと一息 バリスタさあや」(金曜日)
    • 『 - 中原秀一郎です』時代のタイトルは、「ほっと一息 バリスタ秀さん」。中原がコーヒーを自前のカップで飲みながら、リスナーからのメッセージを紹介したり、リスナーへの週替わりプレゼントを告知したりしていた。パーソナリティを芦沢・桂に交代してからは、リスナーからのメッセージを取り上げているが、2人ともコーヒーを飲んでいない。

6時台

  • 6:00 ABCニュース
    • ABCラジオで平日の最も早い時間に放送される定時ニュースで、パーソナリティが原稿を読む。
  • 6:04頃 「今日のこれから」
    • 放送当日に予定されているイベントや、リスナーが知っておきたい社会の動きを紹介。
  • 6:07頃  ダイワハウス・モーニングエッセイ 川井郁子ハートストリングスニッポン放送制作)◎
  • 6:10頃  ABC天気予報◎
  • 6:20頃  フリーゾーン(リスナーからのメッセージ紹介など)
  • 6:22頃 「早よからニュース まとめてチェック」
    • 最新のニュースや、リスナーの周りで話題になりそうな話題をまとめて紹介する。パーソナリティが中原だった頃は、ほぼ内容がスポーツの話題に偏っていた。
  • 6:27頃  ABC交通情報
    • 中原がパーソナリティを務めていた時期には、スタジオから交通情報を伝えてから、エンディングトークをはさんで「この後は『おはようパーソナリティ道上洋三です』(または道上さん)へバトンタッチ!」という一言で番組を締めくくっていた。
    • 芦沢・桂は、出演日の『おはようパーソナリティ道上洋三です』でも、7時台・8時台の「ABCニュース」を担当する。

備考[編集]

  • 1月1日が平日の場合には、当番組と『おはようパーソナリティ道上洋三です』を休止したうえで、5:00から『新春スーパーワイド』(朝日放送 → 朝日放送ラジオの制作による長時間の特別番組)の第1部を生放送。通常は当番組で放送しているABCニュースと天気予報(いずれも5時台と6時台)・海の天気予報・交通情報・「川井郁子 ハートストリングス」を、第1部に内包させる。2019年には、1月1日(火曜日)を芦沢による事実上のパーソナリティ担当初日に設定。「2019年新春スーパーワイド第1部『新年早よから 芦沢誠です』」として、5:00 - 10:00に放送した。
  • 2018年までは、1月2日3日が平日に当たる場合に、『おはようパーソナリティ道上洋三です』と同じくニュース・天気予報・交通情報以外のパートを事前に収録。当直勤務の朝日放送(2018年度から朝日放送テレビ)アナウンサーが、ABCニュース・5時台の天気予報・海の天気予報・交通情報を担当していた[8]。「早よからニュース」については、日替わりでテーマを設定。それ以外のパートでは、日替わりのテーマに沿った楽曲や、前年末にリスナーから募集した「おめざめソング」を放送していた。
  • 2018年に中原が夏季休暇へ入っていた期間(9月17日 - 21日)の放送では、中原のアナウンサー時代の部下であった芦沢が17日(月曜日) - 19日(水曜日)、柴田博(いずれも朝日放送テレビアナウンサー)が20日(木曜日)・21日(金曜日)のパーソナリティ代理を担当した。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 2018年3月30日放送まで認定放送持株会社移行前の旧法人である朝日放送株式会社
  2. ^ ABCラジオtwitter公式アカウントから2018年12月25日付で発信された予告ツイートを参照
  3. ^ ABCラジオ2016年秋の改編情報”. 2016年9月13日閲覧。
  4. ^ radikoで配信用音源の割り当てなどに用いられる番組表が、1日の起点を午前5時(5:00)に設定していることに沿った措置。オープニングパートについては、「ABCラジオにおける日 - 木曜日の最終番組」という扱いで、放送前日分の番組表に掲載されている。
  5. ^ Facebook上の番組公式アカウントに2016年11月24日付で投稿された記事を参照
  6. ^ Facebook上の番組公式アカウントに2018年12月16日付で投稿された記事を参照。
  7. ^ 河島英五の実子。かつて『歌謡大全集』(ABCラジオ)のパーソナリティを務めるなど、関西地方を中心にタレントとして活動しているが、当番組には「インテリアコーディネーター」という肩書で出演していた。降板後の2019年4月から、『ラジオ演芸もん』の後継番組に当たる『桂りょうばの落語トラベル』(毎週月曜日19:00 - 19:30)にレギュラーで登場。
  8. ^ 提供クレジットには、事前に収録した中原のアナウンス音源を使用。
朝日放送ラジオ(ABCラジオ) 平日早朝ワイド番組(5時台・6時台前半)
前番組 番組名 次番組
慶元まさ美のおはようパートナー
(2010年10月4日 - 2016年9月23日)
~気になる話題をモーニングサービス!!~
朝も早よから 中原秀一郎です
(2016年9月26日 - 2018年12月31日)
~気になる話題をモーニングサービス!!~
朝も早よから 芦沢誠/桂紗綾です
(2019年1月2日 - )
朝日放送ラジオ(ABCラジオ) 平日早朝ワイド番組(5時台・6時台前半)
~気になる話題をモーニングサービス!!~
朝も早よから 中原秀一郎です
(2016年9月26日 - 2018年12月31日)
~気になる話題をモーニングサービス!!~
朝も早よから 芦沢誠/桂紗綾です
(2019年1月2日 - )
-
朝日放送ラジオ(ABCラジオ) 平日4:50 - 5:00
荻原次晴のニッポン応援団
(基本放送枠を土曜日の21:05 - 21:30に移動)
~気になる話題をモーニングサービス!!~
朝も早よから 芦沢誠/桂紗綾です
(2019年4月1日 - )
-