朝立彦神社

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
朝立彦神社
朝立彦神社 本殿
所在地 徳島県徳島市飯谷町小竹101
位置 北緯33度57分19.91秒
東経134度32分18.81秒
座標: 北緯33度57分19.91秒 東経134度32分18.81秒
主祭神 豐玉毘古命
社格村社
式内社
創建 不詳
テンプレートを表示

朝立彦神社(あさだてひこじんじゃ)は、徳島県徳島市飯谷町にある神社である。

歴史[編集]

お亀の池のお亀石

護王権現と称していたが、明治4年に朝立彦神社と改称した。阿波志には、「和多津見豊玉彦命を祭る。飯谷村に在り、俗に権現と云う」と記述されており、「寛保改神社帳」には「飯谷村護王大権現 別当飯谷村醍醐寺」と記述されてある。

この地方の祈雨の神として崇められている。境内には「お亀の池」と称する二尺余の岩穴があり、年中水が涸れることがなく、祈雨の祭祀が行われていたという。平石山の標高700mの位置にあり、辺りは東山渓県立自然公園に指定されている。

祭神[編集]

交通[編集]