朝美絢

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

朝美 絢(あさみ じゅん、11月6日[1] - )は、宝塚歌劇団雪組に所属する男役スター。

神奈川県鎌倉市[1]清泉女学院出身[1]。身長169㎝[1]。愛称は「あーさ」、「J」[1]

来歴[編集]

2007年4月、宝塚音楽学校入学。

2009年3月、宝塚歌劇団に95期生として入団。入団時の成績は24番。宙組公演「薔薇に降る雨/Amour それは…」で初舞台。その後、月組に配属。

2014年、ショー「TAKARAZUKA 花詩集100!!」新人公演で、珠城りょうらと共に主演パート(本役:龍真咲)の一部を務める。同年、「PUCK」で、新人公演初主演。

2015年、バウ・ワークショップ「A-EN(エイエン) ARTHUR VERSION」で、バウホール初主演。

2016年、「舞音-MANON-」で、新人公演主演。同年、龍真咲退団公演となる「NOBUNAGA<信長>」では、初の女役を演じる。

2017年5月31日付で、雪組へ組替え。

2018年、「義経妖狐夢幻桜」で、バウホール単独主演。

主な舞台[編集]

初舞台公演[編集]

  • 2009年4~5月、宙組『薔薇に降る雨/Amour それは…』(宝塚大劇場のみ)

月組時代[編集]

雪組時代[編集]

受賞歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e 『宝塚おとめ 2017年度版』 宝塚クリエイティブアーツ、2017年、53頁。ISBN 978-4-86649-004-5。