朝里インターチェンジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
朝里インターチェンジ
Asari IC.JPG
料金所入口
所属路線 E5A 札樽自動車道
IC番号 10
料金所番号 05-132(本線・出入口)
05-932(出入口)
05-832(通勤割引適用時)
05-532(深夜割引適用時)
本線標識の表記 Japanese National Route Sign 0005.svg 朝里
起点からの距離 35.3 km(札幌JCT起点)
小樽JCT (1.3 km)
(3.0 km) 小樽IC
接続する一般道
Japanese Route Sign Number 1.svg
北海道道1号標識
北海道道1号小樽定山渓線
供用開始日 1971年昭和46年)12月4日
通行台数 3,247台(平成24年度[1]
所在地 047-0152
北海道小樽市新光4丁目
テンプレートを表示

朝里インターチェンジ(あさりインターチェンジ)は、北海道小樽市新光にある札樽自動車道インターチェンジ

当ICには朝里本線料金所も設置されている。隣となる小樽ICには料金所がなく、銭函IC以東・後志自動車道から小樽ICへ利用する自動車は通行料金をここで支払い、小樽ICから銭函IC以東へ利用する自動車はここで通行券を受け取るかETC情報を記録する[2]

歴史[編集]

周辺[編集]

朝里

新光

接続する道路[編集]

料金所[編集]

総ブース数:10

入口(札幌方面)
  • ブース数:2
    • ETC:1
    • 一般:1
入口(小樽方面)
  • ブース数:1
    • ETC/一般:1
出口(札幌方面)
  • ブース数:2
    • ETC専用:1
    • 一般:1
出口(小樽方面)
  • ブース数:1
    • ETC/一般:1
朝里本線料金所(小樽方面)
  • ブース数:4
    • ETC専用:2
    • 一般:2
朝里本線料金所(札幌方面)[3]
  • ブース数:3
    • ETC専用:1
    • ETC/一般:1
    • 一般:1

[編集]

E5A 札樽自動車道
(8) 銭函IC - 見晴BS - (9) 小樽JCT - 新光BS - (10) 朝里IC/TB - (11) 小樽IC

脚注・出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 小樽市統計書 平成25年版 (PDF)”. 小樽市. p. 91. 2014年9月16日閲覧。
  2. ^ 札樽道(小樽⇔札幌西)、後志道(余市⇔小樽JCT)の料金体系・注意事項”. ドラぷら. 東日本高速道路. 2019年1月27日閲覧。
  3. ^ a b E5A札樽道 朝里本線料金所(札幌方向)設置のお知らせ”. 東日本高速道路(NEXCO東日本) (2018年11月16日). 2018年11月18日閲覧。
  4. ^ 2018年度『Highway Walker』北海道版 12月号(No.39) 北海道全図”. NEXCO東日本. 2018年12月2日閲覧。

関連項目[編集]