木下恵介・人間の歌シリーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

木下恵介・人間の歌シリーズ』(きのしたけいすけ にんげんのうたシリーズ)は、1970年4月16日から1977年3月31日までTBS系列の毎週木曜22:00 - 22:55(JST1972年9月までは22:56まで)に放送されたテレビドラマの枠である。

木下恵介アワー』の姉妹番組。

概要[編集]

1969年8月月曜22時のドラマ枠が廃止して以来、TBSの平日22時枠には国産ドラマ枠が一本も無くなってしまった(火曜日は海外ドラマ枠が存在した)。そこでTBSは、継続中の『木下恵介アワー』人気に便乗し、映画監督木下惠介がTBSなどと共同で設立した木下恵介プロダクション(現:ドリマックス・テレビジョン)制作の1時間ドラマ枠を新設、その内容も、人間性に深く追求した作品を手がけることになった。なお、制作は『木下恵介アワー』が木下恵介プロダクションと松竹テレビ室の共同(初期と末期は木下恵介プロダクション単独)だったのに対し、本シリーズは一貫して木下恵介プロダクション単独だった。本シリーズも木下惠介本人は『木下恵介アワー』と同様、ドラマ作品の企画・監修を手掛けた。

1974年9月に『木下恵介アワー』が終了後も、本シリーズは継続したが、1977年3月31日で7年の幕を降ろした。そして木下恵介プロの制作枠は火曜20:00に移動する。

なお、放送途中の1975年4月から関西地区のネット局が腸捻転解消により朝日放送(ABC)から毎日放送(MBS)に変更された。

これまで放送された作品の一部はTBSのCS放送TBSチャンネルでも再放送されている。

作品リスト[編集]

  • 冬の旅1970年4月16日 - 7月9日)
  • 俄 浪華遊侠伝(1970年7月16日 - 10月8日)
  • 椿の散るとき(1970年10月15日 - 1971年1月7日)
  • 冬の雲(1971年1月14日 - 8月26日)
  • 冬の華(1971年9月2日 - 12月9日)
  • 春の嵐(1971年12月16日 - 1972年4月13日)
  • 地の果てまで(1972年4月20日 - 7月27日)
  • 白い夏(1972年8月3日 - 11月30日)
  • 愛よ、いそげ!(1972年12月7日 - 1973年5月3日)
  • 風の色(1973年5月10日 - 8月2日)
  • 夏の別れ(1973年8月9日 - 8月30日)
  • それぞれの秋(1973年9月6日 - 12月13日)
  • 冬の貝殻(1973年12月20日 - 1974年3月14日)
  • バラ色の人生(1974年3月21日 - 6月13日)
  • 風の町(1974年6月20日 - 9月12日)
  • 阿蘇の女(1974年9月19日 - 12月12日)
  • 三人姉妹(1974年12月19日 - 1975年3月27日) - ここまで朝日放送ネット。
  • もうひとつの春(1975年4月3日 - 6月26日) - ここからMBSネット。
  • 魅せられた夏(1975年7月3日 - 10月9日)
  • 旅への誘い(1975年10月16日 - 1976年1月8日)
  • 早春物語(1976年1月15日 - 4月22日)
  • 遙かなる海(1976年4月29日 - 10月21日)
  • お菓子放浪記(1976年10月28日 - 1977年1月20日)
  • 冬の運動会(1977年1月27日 - 3月31日)

参考資料[編集]

キー局番組編成変遷表

関連項目[編集]

TBS系列 木曜22:00 - 22:55枠
前番組 番組名 次番組
木下恵介・人間の歌シリーズ
TBS 木曜22:55 - 22:56枠
ボクシング中継
※22:15 - 23:00
木下恵介・人間の歌シリーズ
(1970年4月 - 1972年9月)
【1分縮小して継続】
お天気メモ
※22:55 - 23:00
【1分拡大して継続】