木太西口駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索
木太西口駅
きたにしぐちえき - Kita-nishiguchi
所在地 香川県高松市木太町
所属事業者 高松琴平電気鉄道
所属路線 長尾線
駅構造 地上駅
ホーム 単式1面1線
開業年月日 1912年(明治45年)4月30日
廃止年月日 1954年(昭和29年)8月1日

木太西口駅(きたにしぐちえき)は、現在の香川県高松市木太町にあった高松琴平電気鉄道長尾線

駅構造[編集]

単式1面1線。林道駅より約350m瓦町駅方面に位置した。

1954年8月1日、林道駅(1934年に一旦廃止)が再開業したさい、入れ替わり統合の形で廃止された。

歴史[編集]

  • 1912年(明治45年)4月30日 高松電気軌道の駅として開業。
  • 1943年(昭和18年)11月1日 会社合併により高松琴平電気鉄道長尾線の駅となる。
  • 1943年(昭和18年)頃 休止。[1]
  • 1954年(昭和29年)8月1日 林道駅と入れ替わり統合の形で廃止。

その他[編集]

  • 木太西口駅は仮屋踏切付近。この箇所で敷地が広がっている。

隣の駅[編集]

高松琴平電気鉄道
長尾線
瓦町駅 - (花園駅[2]) - 御坊川駅 - 木太西口駅 - 林道駅

出典[編集]

  1. ^ 1946年の時刻表では休止扱いの記述がある。
  2. ^ 当駅が存在した頃は未開業

関連項目[編集]