半保護されたページ

木島徹也

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動

木島 徹也 Football pictogram.svg
名前
カタカナ キジマ テツヤ
ラテン文字 KIJIMA Tetsuya
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1983-08-20) 1983年8月20日(37歳)
出身地 千葉県千葉市[1]
身長 176cm
体重 72kg
選手情報
ポジション FW
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2002 佐川急便東京SC 0 (0)
2003 沖縄かりゆしFC 0 (0)
2005 TDKサッカー部 9 (1)
2006 沖縄かりゆしFC 11 (3)
2006-2007 FC岐阜 12 (0)
2008 FC Mi-O びわこ Kusatsu / MIOびわこ草津 13 (3)
2009 沖縄かりゆしFC 2 (0)
2010-2012 松本山雅FC 77 (28)
2013-2014 FC町田ゼルビア 50 (7)
2015-2019 カマタマーレ讃岐 127 (18)
2020 東京23FC 6 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。2020年2月1日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

木島 徹也(きじま てつや、1983年8月20日 - )は、千葉県千葉市出身のサッカー選手。ポジションはフォワード(FW)。元サッカー選手の木島良輔は実兄。

来歴

帝京高校卒業後、佐川急便東京SCに入団するも1年で退団。その後はクラブを転々とし、2008年にセレクションを経て入団したFC Mi-O びわこ Kusatsu(現・MIOびわこ滋賀)との契約満了後に現役引退を発表。しかし翌年9月に以前所属していた沖縄かりゆしFCで現役復帰。2013年1月にFC町田ゼルビアに完全移籍により加入[1]。2016年にはカマタマーレ讃岐でJリーグでのキャリア初の2桁得点を記録した[2]

2020年1月30日、関東サッカーリーグ1部の東京23FCへ完全移籍により加入。10月4日に行われた最終節ブリオベッカ浦安戦において、試合開始直後、ボールを持っていない相手FWに対して突進し、肘打ち行為を行った。この様子がネット上で拡散された事で問題視された。東京23FCが木島や他の選手からの聞き取り調査を行った結果、相手の会話に過剰反応したことが原因であることが判明し、クラブは10月9日付で木島との契約を解除した[3]

所属クラブ

個人成績

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2002 佐川東京 29 JFL 0 0 - - 0 0
2003 沖縄 九州 0 0 - 0 0 0 0
2005 TDK 16 東北1部 9 1 - 0 0 9 1
2006 沖縄 15 九州 11 3 - - 11 3
岐阜 31 東海1部 0 0 - - 0 0
2007 18 JFL 12 0 - 1 0 13 0
2008 びわこ 10 13 3 - - 13 3
2009 沖縄 18 九州 2 0 - 2 1 4 1
2010 松本 24 JFL 29 7 - 2 1 31 8
2011 13 25 19 - 2 0 27 19
2012 J2 23 2 - 0 0 23 2
2013 町田 14 JFL 20 2 - - 20 2
2014 J3 30 5 - - 30 5
2015 讃岐 23 J2 12 0 - 1 0 13 0
2016 13 35 10 - 0 0 35 10
2017 33 6 - 0 0 33 6
2018 30 1 - 0 0 30 1
2019 J3 17 1 - 0 0 17 1
2020 東京23 関東1部 6 1 - - 6 1
通算 日本 J2 133 19 - 1 0 134 19
日本 J3 47 6 - 0 0 47 6
日本 JFL 99 31 - 5 1 104 32
日本 東北1部 9 1 - 0 0 9 1
日本 東海1部 0 0 - 0 0 0 0
日本 関東1部 6 1 - - 6 1
日本 九州 13 3 - 2 1 15 4
総通算 301 60 - 8 2 309 62

脚注

関連項目