木枯しの二人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
木枯しの二人
伊藤咲子シングル
初出アルバム『私のカレンダー』
B面 赤ちゃんみたいな女の子
リリース
ジャンル アイドル歌謡曲
レーベル 東芝レコード/東芝EMI
作詞・作曲 阿久悠三木たかし
チャート最高順位
  • 週間5位(オリコン
  • 1975年度年間36位(オリコン)
伊藤咲子 シングル 年表
夢みる頃
1974年
木枯しの二人
1974年
青い麦
1975年
テンプレートを表示

木枯しの二人」(こがらしのふたり)は、伊藤咲子通算3枚目のシングル。1974年12月1日発売。発売元は東芝EMI東芝レコードレーベル)。

解説[編集]

初めて日本の作曲家による楽曲がA面に採用されたシングル盤。リリースが年末だったこともあり、翌年に渡ってセールスを伸ばし、自身最大のヒット曲となる。また1975年のオリコン年間チャートでは36位にランクインしている。

「こがらし」は「木枯らし」という送り仮名が規範的であるため、当曲の曲名は特にWeb上で「木枯らしの二人」と誤記されていることが多く見うけられるが、正式の表記は「木枯しの二人」である。

作詞家・阿久悠が逝去後の2007年大晦日テレビ東京系『第40回年忘れにっぽんの歌』の阿久悠追悼コーナーに、また作曲家・三木たかしが逝去後の2009年7月のテレビ東京系『夏まつりにっぽんの歌』の三木たかし追悼コーナーに、それぞれ伊藤が出演し当曲を披露した。

収録曲[編集]

  1. 木枯しの二人
  2. 赤ちゃんみたいな女の子
    • 作詞: 阿久悠 、作曲・編曲: 三木たかし

関連作品[編集]

関連項目[編集]