木田郡

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
日本 > 四国地方 > 香川県 > 木田郡
香川県木田郡の範囲(緑:三木町 薄黄:後に他郡に編入された地域)

木田郡(きたぐん)は、香川県である。

人口26,683人、面積75.78km²、人口密度352人/km²。(2021年8月1日、推計人口

以下の1町を含む。

郡域[編集]

1899年明治32年)に発足した当時の郡域は、上記1町のほか、現在の行政区画では概ね以下の区域に相当する。

  • 高松市(木太町、林町、上林町、三谷町、西植田町、菅沢町以東)
  • さぬき市(昭和)

さぬき市昭和は後に大川郡に編入されている。

歴史[編集]

沿革[編集]

1.奥鹿村 2.田中村 3.氷上村 4.下高岡村 5.井戸村 6.平井村 7.牟礼村 11.庵治村 12.古高松村 13.潟元村 14.前田村 15.川添村 16.木太村 17.林村 18.三谷村 19.坂ノ上村 20.十河村 21.東植田村 22.西植田村(紫:高松市 桃:三木町 水色:さぬき市)

変遷表[編集]

自治体の変遷
明治23年以前 旧郡 明治32年3月16日 明治32年 - 大正15年 昭和元年 - 昭和19年 昭和20年 - 昭和29年 昭和30年 - 昭和63年 平成元年 - 現在 現在
井戸村 三木郡 井戸村 井戸村 井戸村 井戸村 昭和31年9月30日
三木町に編入
昭和34年11月1日
大川郡長尾町に編入
平成14年4月1日
さぬき市
さぬき市
三木町 三木町 三木町
井上村 平井村 大正8年4月1日
町制
平井町 平井町 昭和29年10月1日
三木町
三木町
平木村
鹿伏村
池戸村
奥山村 奥鹿村 奥鹿村 昭和16年1月1日
改称
神山村
神山村
鹿庭村
朝倉村 田中村 田中村 田中村 田中村
小蓑村
田中村
氷上村 氷上村 氷上村 氷上村 昭和27年1月1日
田中村に編入
氷上村
上高岡村 氷上村
下高岡村 下高岡村 下高岡村 下高岡村 下高岡村
牟禮村 牟禮村 牟禮村 牟禮村 牟礼村 昭和37年1月1日
町制
平成18年1月10日
高松市に編入
高松市
大町村
原村
庵治村 山田郡 庵治村 庵治村 庵治村 庵治村 昭和43年4月1日
町制
西十川村 十河村 十河村 十河村 十河村 昭和30年4月1日
山田町
昭和41年7月1日
高松市に編入
高松市
東十川村
小村村
南龜田村
東植田村 東植田村 東植田村 東植田村 東植田村
菅澤村
西植田村 西植田村 西植田村 西植田村 西植田村
池田村
坂元村 坂ノ上村 大正11年4月1日
町制改称
川島町
川島町 川島町
上田井村
高野村
三谷村 三谷村 三谷村 三谷村 昭和31年9月30日
高松市に編入
三谷村 三谷村 三谷村 三谷村 三谷村
下林村 林村 林村 林村 林村
上林村
六條村
元山村 川添村 川添村 川添村 川添村
山崎村
下田井村
東前田村 前田村 前田村 前田村 前田村
西前田村
北龜田村
東潟元村 潟元村 大正9年1月1日
改称
屋島村
昭和8年4月1日
町制
昭和15年2月11日
高松市に編入
高松市 高松市
西潟元村
屋嶋村
古高松村 古高松村 古高松村 古高松村
春日村
新田村
木太村 木太村 木太村 木太村

行政[編集]

歴代郡長
氏名 就任年月日 退任年月日 備考
1 明治32年(1899年)4月1日
大正15年(1926年)6月30日 郡役所廃止により、廃官

参考文献[編集]

旧木田郡役所
三木町指定文化財
  • 角川日本地名大辞典』37 香川県、「角川日本地名大辞典」編纂委員会、角川書店、1985年10月1日。ISBN 4040013700。

関連項目[編集]

先代:
三木郡山田郡
行政区の変遷
1899年 -
次代:
(現存)