未来女

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
未来女
桂銀淑シングル
A面 未来女
B面 一幕芝居
リリース
規格 8cm CD
ジャンル ポップス
レーベル 東芝EMI
作詞・作曲 作詞・作曲: GROUPE NACASH
訳詞: 大津あきら
チャート最高順位
桂銀淑 シングル 年表
悲しみの訪問者
(1991年)
未来女
(1991年)


堀内孝雄&桂銀淑
都会の天使たち
(1992年)
アモーレ 〜はげしく愛して〜
(1993年)
テンプレートを表示

未来女』(みらいびと)は、1991年12月4日に発売された桂銀淑の10枚目のシングルである。発売元は東芝EMI

解説[編集]

シングルでは初の外国カバー曲。TBS系情報番組『ブロードキャスター』のエンディング曲に起用された。

収録曲[編集]

  1. 未来女
    • 作詞・作曲: GROUPE NACASH、訳詞: 大津あきら、編曲: 川村栄二
  2. 一幕芝居

関連項目[編集]