末廣香織

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

末廣 香織(すえひろ かおる[1]1961年 -)は、日本の建築家九州大学人間環境学研究院都市・建築学部門准教授。NKSアーキテクツ共同主宰。

略歴[編集]

  • 1961年 - 大分県で生まれる[2]
  • 1984年 - 九州大学工学部建築学科卒業。
  • 1986年 - 九州大学大学院工学研究科建築学専攻修士課程修了。
  • 1986年4月 - 株式会社SKM設計計画事務所に入社。
  • 1990年5月 - 株式会社SKM設計計画事務所を退社。
  • 1990年6月 - 有限会社EAT一級建築士事務所代表取締役。
  • 1991年8月 - 有限会社EAT一級建築士事務所休職。
  • 1991年 - ベルラーヘ・インスティチュート英語版建築学大学院修士課程に入学。
  • 1993年2月 - ヘルマン・ヘルツベルハー英語版建築設計事務所に入社。
  • 1993年8月 - ヘルマン・ヘルツベルハー建築設計事務所を退社。
  • 1994年 - ベルラーヘ・インスティテュート建築学大学院修士課程修了。
  • 1994年6月 - 九州大学工学部建築学科助手に任官。
  • 1998年4月 - 同上退官。
  • 1998年5月 - NKSアーキテクツ共同主宰。
  • 1999年 - 九州東海大学非常勤講師
  • 2000年1月 - 有限会社NKSアーキテクツ代表取締役。
  • 2001年 - 佐賀大学非常勤講師。
  • 2002年 - 九州大学非常勤講師、近畿大学非常勤講師。
  • 2003年 - 九州東海大学非常勤講師。
  • 2005年 - 九州大学大学院人間環境学研究院准教授。

主な受賞[編集]

脚注[編集]