末永天正堂

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

末永天正堂株式会社(すえながてんしょうどう)は、かつて存在した山口県を地盤とする医薬品一般用医薬品医療機器卸売企業杉本新和に営業譲渡しセイナスの一部となり、現在は東邦ホールディングス傘下のセイエルとなっている。

概要[編集]

沿革[編集]

  • 江戸の天正年間に創業
  • 1951年昭和26年)11月 - 有限会社末永天正堂設立。
  • 1961年(昭和36年) - 株式会社末永天正堂に商号変更。
  • 1963年(昭和38年) - 田辺製薬との「MSC」に加盟。
  • 1964年(昭和39年) - 三共との「SPS」に加盟。
  • 1971年(昭和46年) - 「有限会社末永理化学」設立。
  • 1973年(昭和48年) - 本社を山口県宇部市相生町から同市西梶返に移転。
  • 1984年(昭和59年) - 「有限会社末永メディカル」「有限会社ジムジョンジャパン」設立。
  • 1992年平成4年) - 杉本新和に営業譲渡。杉本新和はセイナスに社名変更。

事業拠点[編集]

主な取引メーカー[編集]

関連企業[編集]

  • 末永理化学
  • 末永メディカル
  • 防府臨床検査センター
  • 末永旭
  • 防府歯科商会

事業所[編集]

  • すえなが薬局
  • 井筒屋薬局

山口県の有力卸[編集]