本日、未熟者/Over Drive

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
本日、未熟者/Over Drive
TOKIOシングル
初出アルバム『Sugar
B面 indicator(通常盤・通常盤初回プレス)
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POP
時間
レーベル ユニバーサルミュージック
作詞・作曲 中島みゆき
オオヤギヒロオ
TAKESHI
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間2位(オリコン
  • 登場回数10回(オリコン)
  • 2007年度年間102位(オリコン)
  • TOKIO シングル 年表
    ひかりのまち/ラン・フリー(スワン・ダンスを君と)
    2007年
    本日、未熟者/Over Drive
    2007年
    青春 SEISYuN
    2007年
    テンプレートを表示

    本日、未熟者/Over Drive」(ほんじつ、みじゅくもの/オーバー・ドライブ)は、TOKIOの37作目のシングル2007年8月15日ユニバーサルミュージックから発売された。

    概要[編集]

    「本日、未熟者」は「宙船 (そらふね)」、「ひかりのまち」に続き、3作目となる「歌謡ロック」をテーマにした作品である。

    メンバーの山口達也主演による日本テレビ土曜ドラマ、『受験の神様』の主題歌をTOKIOが担当することになったのを受けて、TOKIO側から中島みゆきに楽曲の提供を依頼した。依頼のきっかけは、2006年の同局・同時期・同枠で放送された長瀬智也主演ドラマ『マイ☆ボス マイ☆ヒーロー』の主題歌が『宙船 (そらふね)』だったことと、ドラマのイメージが1年前にリフレインするような印象であったためである。これにより、TOKIOと中島みゆきによるコラボレーションが1年ぶりに実現した。

    大ヒットした「宙船 (そらふね)」に続く中島みゆきとの再タッグで、リリース初日のデイリーチャートでは1位を獲得したが初動は「宙船 (そらふね)」の半分以下となり、最終的に、前作に続き2位となった。しかし、前作よりは売上を伸ばしている。

    解説[編集]

    本日、未熟者

    • 日本テレビ系土曜ドラマ受験の神様』の主題歌。
    • 中島みゆきが自身のアルバム用の曲を提供。編曲には船山基紀が手がけた。なお、中島みゆきによる楽曲の提供は『宙船 (そらふね)』以来2度目。
    • 制作関係者曰く、ド派手な演歌風歌謡ロック・ナンバー。メッセージ性の強いと独特のメロディは、厳しい現実の中を苦しみながらも生きる姿を描いたという。
    • この曲は元々は『宙船 (そらふね)』と同様中島自身が歌うつもりで作られた曲で、レコーディングの際にTOKIOに渡されたデモテープには、中島から曲のイメージを綴ったメッセージが添えられていた。
    • 長瀬が『MUSIC STATION』にソロで出演した際にはアコースティックギターストリングスを中心としたアンプラグドバージョンが披露され、後にTOKIOのアルバム「sugar」の通常盤初回プレスに付属するボーナスディスクに収録された。また、中島みゆきのアルバム『I Love You, 答えてくれ』に収録されている中島によるセルフカバーバージョンも同番組内のコーナーで一部紹介された。

    Over Drive

    収録曲[編集]

    CD[編集]

    ※「indicator」以降、通常盤・通常盤初回プレス(M-6のみ、通常盤初回プレスのみ)収録。

    1. 本日、未熟者
      作詞・作曲:中島みゆき、編曲:船山基紀
    2. Over Drive
      作詞・作曲:オオヤギヒロオ、編曲:山原一浩
    3. indicator
      作詞・作曲:TAKESHI、編曲:TAKESHI・久米康隆
    4. 本日、未熟者 (Backing Track)
    5. Over Drive (Backing Track)
    6. 宙船 (そらふね)〜Rock version〜 (Live)
      • 35thシングル「宙船/do! do! do!」の1曲目のロックバージョンのライブ音源

    DVD[編集]

    ※初回盤のみ

    1. 本日、未熟者」Video Clip & Making

    収録アルバム[編集]

    関連項目[編集]