本日のスープ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
本日のスープ
大泉洋 with STARDUST REVUEシングル
B面 本日のスープ (STARDUST REVUE version)(北海道盤)
本日のスープ (Live Version)(全国盤)
リリース
ジャンル J-POP
レーベル サッポロサウンズ(北海道盤)
オーマガトキ(全国盤)
作詞・作曲 大泉洋(作詞)
根本要(作曲)
プロデュース AIR-G'(北海道盤)
河原木起生 (AIR-G')・鬼木秀則 (Rhapsody)(全国盤)
チャート最高順位
大泉洋 年表
本日のスープ
(2004年)
起きないあいつ
FAN TAN
(2004年)
STARDUST REVUE 年表
デェラ・シエラ・ム
2003年
本日のスープ
(2004年)
Find My Way
(2004年)
テンプレートを表示

本日のスープ」(ほんじつのスープ)は、大泉洋 with STARDUST REVUEのコラボレーションシングル

概要[編集]

2003年AIR-G'内の番組で、リスナー歌詞を募集し、作曲はSTARDUST REVUEのメンバーである根本要によって作られた。

2004年1月28日北海道限定で「北海道盤」が発売。その後、『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)に出演した時のアレンジに変更された「全国盤」が全国で発売。

本曲を基にした「本日のスープカレーのスープ」(レトルト食品 ベル食品)、「本日のスープカレー」(大泉洋・著 フォト&エッセイ HAJ出版)、「100%スープカレー」(DVD HAJ映像)等の商品が発売されている。

また、全国を路上ライブで回り、山頂ライブなどで活動している自称・シンガーソングハイカー加賀谷はつみの曲「君がいる」を大泉が気に入ってライブで歌った縁から「本日のスープ」を8年ぶりに甦り、加賀谷がこの曲でメジャーデビューを果たしている。

収録曲[編集]

北海道盤[編集]

  1. 本日のスープ
    • 全国盤との違いは、大泉がメインヴォーカルを務め、根本はコーラスに徹している点。また、前奏にコーラスが無く、曲の最後のコーラスがフェードアウトしている。
  2. 本日のスープ (STARDUST REVUE version)
  3. 本日のスープ (instrumental)

全国盤[編集]

  1. 本日のスープ
  2. 本日のスープ (Live Version)
  3. 本日のスープ (instrumental)

参加ミュージシャン[編集]

STARDUST REVUE
  • Vocal & Guitar:根本要
  • Bass & Chorus:柿沼清史
  • Drams & Chorus:寺田正美
  • Percussion & Chorus:林紀勝
Additional Member
  • Keyboard & Chorus:添田啓二
  • Acoustic Guitar & Chorus:岡崎昌幸

テレビ出演[編集]