本格ミステリ・マスターズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索

本格ミステリ・マスターズ(ほんかくミステリマスターズ)は、株式会社文藝春秋が2002年8月から刊行している推理小説の叢書。

概要[編集]

株式会社文藝春秋の創業80周年記念事業の1つとして始まった。装丁は四六判上製。

綾辻行人、笠井潔、北村薫、二階堂黎人の4人が編纂委員をしている。執筆者はすでにミステリ作家としてキャリアのある作家を中心に人選されている。

歌野晶午葉桜の季節に君を想うということ』は第4回本格ミステリ大賞を受賞している。

執筆者・刊行リスト[編集]

既刊18冊。著者名五十音順。

関連書[編集]

  • 『本の話』2003年10月号 十五年目の新本格ミステリ(本格ミステリマスターズ特集)

関連項目[編集]