本蓮寺 (長崎市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
日蓮上人像

本蓮寺(ほんれんじ)は、長崎県長崎市にある日蓮宗寺院山号は聖林山。開山は本瑞院日恵。旧本山は大本山本圀寺(六条門流)。達師法縁。加藤清正発願、題目の五ヶ寺の一寺。五ヶ寺とは、「妙」本妙寺(熊本)、「法」法心寺(鶴崎)、「蓮」本蓮寺(長崎)、「華」法華寺(水俣、現在廃寺)、「経」本経寺(大村)のこと。かつては晧台寺大音寺と共に長崎三大寺と呼ばれた。

歴史[編集]

1591年天正19年)来日したポルトガル船の船長ロケ・デ・メロ・ペレイラの寄附によってハンセン病患者のため聖ラザロ病院が建てられ、聖ジョアンバウチスタ教会も併設された。1614年慶長19年)に発布された禁教令により破却され、その後の1620年元和元年)、発星院日真の弟子日恵が長崎に来て跡地に一宇を建立。1648年正保5年)、江戸幕府より朱印状を下付される。1855年安政2年)から4年間、長崎海軍伝習所で伝習生頭役を務めた勝海舟が寓居した。1945年昭和20年)、原爆投下により全山焼失するが1954年(昭和29年)、本堂が再建された。  

境内[編集]

  • 南蛮井戸
  • 三浦悟門のお墓
  • 代官さんのお墓
  • 沢村惣之丞のお墓
  • 森山多吉郎のお墓
  • 古賀十二郎のお墓
  • 大屋遠江守明啓のお墓 大屋明啓は102代長崎奉行を務めた人物。

旧末寺[編集]

日蓮宗は昭和16年に本末を解体したため、現在では、旧本山、旧末寺と呼びならわしている。

  • 名護屋山大乗寺(唐津市西寺町)
    • 大乗寺末:妙光山本立寺(唐津市厳木町天川)
  • 光榮山長照寺(長崎市寺町)
  • 総康山岬忍寺(長崎市脇岬町)
  • 久繁山本立寺(佐世保市小佐々町田原)
  • 放光山正妙寺(南島原市口之津町甲)
  • 海光山妙蓮寺(山陽小野田市埴生)
  • 妙壽山温譲寺(生駒市北新町)
  • 七寶山一乗院(名古屋市千種区城山町)

所在地[編集]

長崎県長崎市筑後町2-10

交通アクセス[編集]

参考文献[編集]

  • 日蓮宗事典刊行委員会 編 『日蓮宗事典』 日蓮宗宗務院、1982年。
  • 『日蓮宗寺院大鑑』大本山池上本門寺、1981年

関連資料[編集]

座標: 北緯32度45分14.9秒 東経129度52分25.5秒